■がんの治療費
0
     大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
    http://www.fp-will.jp/mama.html
    aya


    日本人の死亡原因TOPはがん。
    その名前を知っていても、治療費がいくらかかるか、意外に知られていません。

    5月22日の日本経済新聞で紹介されていたのが、アメリカンファミリー生命保険が発表した、がん経験者が語るがんの治療費。

    では、入院・食事・交通費などを含む治療全般にかかる費用は、いくらでしょう?








    最多回答順にみると・・・
    第1位:50万円程度(36.3%)
    第2位:100万円程度 

    この100万円以下で、全体の60%を超えています。

    300万円より多いと答えたがん経験者は、5.2%だったそうですが、がんにかかったことがない人の治療費予想は300万円より多い!との回答が32.1%もあったとのこと。

    「がん」=「治療で治る」というところから「お金がかかる」というイメージがついてきているようですね。

    でも、この実態から考えると、がん診断給付金100万円があれば、現状では治療費がまかなえそう。
    いえ、場合によっては、100万円なら貯蓄で賄えるかも?という人にとっては、がん保険の必要性もなくなるかもしれません。
    がん保険よりも貯蓄に励むほうが、お金が活きるかも?ってことも、がん保険検討の際には、考えてみてくださいね。


    PCメールご相談が初めての方でも安心
    まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
    かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪

    | fpayachan | 医療 | 06:50 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
    インフルエンザ予防接種と医療費控除
    0
      こんにちは、大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)、前野彩です。もとい、「FP彩ちゃん」です♪
      http://www.fp-will.jp/mama.html aya

       
      私の周りも風邪引きさんが増えてきました・・・汗
      目の前の方の体調を心配しつつ、うつらないかも心配しているワタシ(ごめんなさい)。

      というのは、先週オトナになって初めてインフルエンザの予防接種に行って来たのですが、効果がでるのは2週間後。
      あと一週間はインフルエンザに感染する可能性が高いので、予防に力を入れてなきゃいけないんですあせる

      元気な明日をつくるマネーのレシピ♪

      予防接種料は2500円¥

      オトナなら1回ですむし、今年は複数の種類のワクチンが入っているとのことで、おトクひらめき電球と病院の先生がおっしゃっていました(笑)

      でも、この予防接種料、「医療費控除の対象にはならない」んですよね〜汗

      この時期の相談でも良く聞かれるのが「予防接種料金が高い」というややお怒り気味の声と、「医療費控除の対象になりますか?」という質問。
      特に、小さなお子さんは2回受ける必要があるので、子どもが2人いて、一家4人で予防接種をうけようものなら15,000円の出費・・・。

      予防接種はあくまでの予防であって、治療ではないから医療費控除が使えないという理論はよくわかりますが、やはり家計としては大きな支出になりますよねあせる
      使わせてあげたいけれど、医療費控除にはならないので、これからの確定申告シーズンに一緒に申告してしまわないように注意して下さいね。

      メールPCメールご相談が初めての方でも安心
      まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
      かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪

      | fpayachan | 医療 | 10:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      命のカプセル
      0
        大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
        http://www.fp-will.jp/mama.html
        aya

        先週は、京都府亀岡市での亀岡消費者大学にて講演を担当させて頂きました。

        40代から80代の方まで幅広い年代層の方が参加してくださり、終わったあとの質問も活発で、講師としてはとても嬉しい限りでした!

        そこでご紹介させていただいたものの1つが「命のカプセル」。

        これは、元気な今のうちに救急医療情報シートを記入して、カプセルごと冷蔵庫に保管しておくと、救急車を頼んだ時に、救急隊員が冷蔵庫で必要な情報を確認してくれるという優れモノ。

        名前や生年月日、血液型などはもちろん、病名やかかりつけ医、アレルギーや現在飲んでいる薬のほかに、緊急連絡先などの記入欄があります。
        だから、家の中に自分ひとり・・・というタイミングで倒れた場合でも安心なので、心強い「命のカプセル」なんです。

        尼崎市では80歳以上の方に配布と、配布年齢が高めですが、今回お世話になった亀岡市では、65歳以上の方に配布しているとのこと。

        万一のタイミングはいつ来るかわからないので、お住まいの地域にこの制度があって、年齢要件を満たす方は、是非一家に一台、命のカプセルを置いておくことをオススメします。
        亀岡市では、昨年1年間で5件ほどの利用があったそうなので、いざ!という時の味方になってくれそうですよ♪


        メールPCメールご相談が初めての方でも安心
        まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
        かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


        ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
        「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
        チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






        ■ 登録・解除フォーム

        ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








        ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
        お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
        「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
        社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
           
         
        | fpayachan | 医療 | 06:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        妊娠中の保険の入り時
        0
          大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
          http://www.fp-will.jp/mama.html
          aya

          今妊娠しているんですが、医療保険は今入った方がいいですか?それとも出産後がいいですか?」というご相談がありました。

          私の考え方は「今」です。
          もちろん、いろんな考え方、メリット・デメリットがありますので、それらを踏まえて判断するのはお客様です。
          おおまかな判断材料をお伝えしますね。

          まず、妊娠中でも保険に加入できるかどうかですが、通常は「加入はできます」。
          ただし、多くの保険会社では「子宮や卵管、卵巣等に不担保」という条件が付くので、妊娠によるトラブルが原因で入院しても入院給付金がもらえなくなるのです。
          初めての出産なら不担保の期間は1年のことが多いので、2人目でもし…というような場合は、大丈夫の可能性が高いです。
          (関係なくもらえる保険会社もあります。保険会社のルール次第です)

          え〜っ!

          ということで、「じゃぁ、同じ保険料を払って、給付金がもらえないとかいうことができるのなら、出産後に入ろうかな」という声が聞こえてきます。

          これが正常出産であれば、出産後に普通に加入することができます。
          これなら、「後で入ってもよかった♪」って感じですよね。

          でも、帝王切開になった後に加入すると、○年間は「子宮や卵管、卵巣等に不担保」という条件が付いてしまいます。
          もちろん、この不担保の条件は一生ではありませんが、3年ぐらいから10年と、保険会社によっては長いこともあります。
          不担保が付くと、妊娠・出産だけでなく、例えば子宮筋腫などで入院というような場合も出なくなるので、今後を考えると避けたいところです。

          ということで、将来の万一の入院を考えて加入するのなら、不担保が付く可能性が高いけれど、出産後よりも妊娠中の加入が安心だと思うのです。

          プレママのご参考になれば嬉しいです。


          メールPCメールご相談が初めての方でも安心
          まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
          かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


          ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
          「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
          チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






          ■ 登録・解除フォーム

          ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








          ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
          お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
          「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
          社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
             
           
          | fpayachan | 医療 | 07:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          高額療養費ってどうやって使うの?
          0
            大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
            http://www.fp-will.jp/mama.html
            aya

            先週FP彩ちゃんのホームページに「相談体験記」をアップいたしましたが、引き続き「高額療養費」についてのマンガがアップいたしました♪。

            突然入院!ってことになったら、もちろん病気やケガも心配だけど、ちょっと落ち着いた頃に気になってくるのが・・・そう、治療費のこと。

            健康保険制度には高額療養費という制度があるので、青天井に医療費がかかるわけではないけれど、「どんな制度?」「どうやって利用するの?」って思ってる方は多いかと思うので、こちらのマンガを是非ご覧下さい。

            続きは・・・こちらのをクリック!!
            ためになること、間違いなしです♪♪

            そして、本日はメールマガジン「マネーのミニレシピ」の発行日。
            毎月第2・第4火曜日10:00に発行していますので、ご登録がまだの方は、からお申込み下さい。
            お待ちしています^^。


            メールPCメールご相談が初めての方でも安心
            まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
            かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


            ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
            「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
            チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






            ■ 登録・解除フォーム

            ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








            ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
            お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
            「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
            社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
               
             
            | fpayachan | 医療 | 06:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            女性と男性、どっちがデリケート?
            0
              大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
              http://www.fp-will.jp/mama.html
              aya

              なんとな〜く、私の中では男性より女性の方がタフ!って思っていたのですが、厚生労働省の平均入院日数を見ると、そうでもなかった…という現実がありました。

              男性の入院日数の平均は34.3日。
              それに対して、女性の入院日数は36.7日。

              ビミョ〜だけど、女性の方が長いんですよね…。

              細かく病気別を見ると〜
              ■胃がん■
              男性・・・約23日、女性・・・約33日(1.4倍)
              ■糖尿病■
              男性・・・約32日、女性・・・約47日(1.5倍)
              ■高血圧■
              男性・・・約26日、女性・・・約57日(2.2倍)
              ■心疾患■
              男性・・・約17日、女性・・・約35日(2.1倍)
              ■糖尿病■
              男性・・・約85日、女性・・・約126日(1.5倍)
              というような感じでした。

              よく聞く病気を見ても、男性より女性の方が長いので、女性はデリケートってことなんですよね♪♪
              と思ったら、統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害は、男性が655日、女性が443日で男性の方が女性の1.5倍の日数入院しているようで…

              身体的にデリケートなのは女性、精神的にナイーブなのは男性ということなんでしょうかね??
              なかなかストレスをストレスと意識することが男性の方が少ないようなので、限界点まで頑張っちゃうのかもしれないですね。

              とうことで、我が家の彼はストレス発散できているんでしょうか?
              私が仕事に出ている時間が一番のストレス解消だったりして…(苦笑)


              メールPCメールご相談が初めての方でも安心
              まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
              かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


              ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
              「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
              チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






              ■ 登録・解除フォーム

              ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








              ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
              お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
              「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
              社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
                 
               
              | fpayachan | 医療 | 00:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              ガン保険付きの定期預金スタート
              0
                大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
                http://www.fp-will.jp/mama.html
                aya

                秋田県(&山形県・宮城県・東京都)にある北都銀行が面白い商品をスタートさせました。
                それも「がん保険付きの定期預金」。

                例えば、今手元に200万円あるとします。
                でも、現在は預貯金の金利が低いので、0.02%の金利で、1年後には税引き後で320円しか利息が付かないような付かないような時代です。
                そこで、「利息は付かないけれど、がんになったときには、預金額の半分を上乗せしてお支払いしますよ」というのが、今回の「ガン保障付き定期預金」なのです。

                もちろん、「がん保険」ですから、告知が必要で、加入から3ヵ月間にガンと診断されても保険金が受取れないという待ち期間も通常のがん保険と同じくあります。
                また、がん保険ですが、上皮内ガンの場合は保険金は出なかったり、通常のがん保険とは違って入院給付金はありません。

                例えば、がん保険付き定期預金に加入する最低金額の200万円をこの定期預金に預けたとしましょう。

                そうすると、利息は付かないけれど、ガンと診断されて90日以上入院した時に、100万円の保険金を受取ることができ、預金の200万円が300万円になって返って来るということなのです。

                うん?
                診断されて90日以上入院した場合?
                90日??

                しゅるしゅるしゅる・・・

                タイトルだけ見たら、すごく魅力的に見えたガン保障付定期預金ですが、よく調べると入院90日以上っていうのが結構なカベでは?
                最近のガンの平均入院日数は、がんの部位や治療法にもよりますが、20〜30日が一般的。
                統計資料から考えると、う〜ん、受け取る可能性少ないのかも・・・???



                メールPCメールご相談が初めての方でも安心
                まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
                かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


                ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
                「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
                チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






                ■ 登録・解除フォーム

                ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








                ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
                お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
                「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
                社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
                   
                 
                | fpayachan | 医療 | 07:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                わかりやすい先進医療ナビ
                0
                  こんにちは、大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)、前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
                  http://www.fp-will.jp/mama.html
                  aya

                  入院保険を考える方に人気の高い「先進医療」のわかりやすいサイトを発見しましたひらめき
                  それは三井住友海上きらめき生命保険の「先進医療ナビ」。

                  仕組みはもちろん、それぞれの病気別や50音順、都道府県別などの検索が充実しているので、見やすい!
                  治療内容も、厚生労働省のものよりもかみ砕いて書いてくれているのでわかりやすさもあります。

                  先進医療の利用は年間約1万件(平成20年度中央社会保険協議会)。
                  その中でも多いのは、重粒子線治療:平均308万円の634件(平均入院日数27日)、陽子線治療:285万円の611件(28日)であり、がんに関するものが多く、高額です。

                  元気な時に「先進医療という治療選択があることを知っておく」ことで、ご自身や家族が病気になった時の選択肢も増えるかと思いますので、一度のぞいてみてはいかがですか?

                  なお、先進医療特約の保険料は月々にするとどの保険会社も100〜200円程度。
                  安く感じますが、保険料が安いということは、その分利用可能性も低いということdown

                  「万一の高額な医療費を負担したくない!!」という気持ちなら、0歳から88歳まで100円を払っても合計10万円ほどなので、万一の負担を考えて人気希望者が多いこともうなずけます。

                  ただ、保険に頼りすぎはタブー。
                  貯蓄と保険は使い分け(割り切り!?)が必要なので、まずは国の制度を知ることや貯蓄を増やすことも考えてくださいね。



                  追伸★
                  <aya0750>としてツイッターを始めましたが、やはりまだまだつぶやけず…。
                  でも、末永く皆様よろしくお願いします。
                  http://twitter.com/aya0750


                  メールPCメールご相談が初めての方でも安心
                  まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
                  かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


                  ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
                  「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
                  チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






                  ■ 登録・解除フォーム

                  ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








                  ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
                  お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
                  「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
                  社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
                     
                    
                  | fpayachan | 医療 | 06:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  1泊で家賃1か月分・・・
                  0
                    こんにちは、大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)、前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
                    http://www.fp-will.jp/mama.html
                    aya

                    先日とある大学病院にお邪魔する機会があったのですが、そのついでに1枚の紙をもらってきました病院

                    それは…「室料差額一覧表」。

                    2人部屋からいわゆる「差額ベッド代」がかかるのですが、そこでは2人部屋で1日6,000円〜。
                    附属設備は、トイレと洗面台


                    そして、個室になると差額ベッド代が、10,000円〜16,000円に。
                    10,000円の部屋は収納型トイレ洗面付きで約17屬旅さ、16,000円は、ユニットシャワーとトイレ、洗面台やカード電話がついて18屬曚匹旅さ。

                    これらの部屋を選べば、健康保険の入院料と同じく、入室日も退室日も滞在時間に関わらず1日とカウントされるので、1泊2日の入院でも、2人部屋で12,000円とかかかることになります。

                    さらに、特別個室になると退室日の差額ベッド代はかからないようなのですが、1室が高い!

                    設備も凄いですよ。
                    別室があり、ミニキッチン、クローゼット、洗面台、トイレ、ユニットバス、デスク、収納、木製チェスト、42型プラズマテレビ、2ドア冷蔵庫、15型液晶テレビ、カードFAX電話、応接セット、テーブルスタンド付きの57屬1日8万円!
                    ステキ・・・

                    1日で差額ベッド代だけで1ヶ月の家賃相当分ぐらいありますので、私には遠い存在の個室ですが、これから入院したときに「個室」を考えていらっしゃる方は、かかりつけやご近所の病院の差額ベッド代などを早めに調べてみるのも、マネープランでは必要かもしれませんね。


                    メールPCメールご相談が初めての方でも安心
                    まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
                    かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


                    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
                    「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
                    チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






                    ■ 登録・解除フォーム

                    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








                    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
                    お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
                    「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
                    社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
                       
                      
                    | fpayachan | 医療 | 06:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    4月から病院の再診料がビミョウに変わります
                    0
                      こんにちは、大阪・交野市の女性FP、前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
                      http://www.fp-will.jp/index.html
                      aya

                      病気やけがの内容によっては、何かと通うことが多い病院。
                      私の「歯」のインプラント治療も2年目に入り、歯の大事さ(&医療費の重さも…)を痛感しているところございます><。

                      その再診時(2回目以降)の外来でかかる再診料の値段が、4月から病院の規模に関係なく全て同じになります病院

                      今までは診療所よりも、ベッド数が200床未満という中小病院が安かったのですが、これからはどの病院に行っても一緒。
                      金額としては、中小病院に通院している方は27円の負担増、診療所に通っていた方は6円の負担減、大病院は変わらず…ということになります。

                      目的は、同じサービスによる価格の適正化とのことですが、夜間対応の診療所には、別途再診料の上乗せという明確サービスに変わるようですね。

                      通院が長い方の自己負担が来月から変わったときには、今日のブログを思い出して頂けると幸いです。

                      まぁ、実際に医師に診てもらうときには、27円の負担増!とか6円マイナス!とかいうよりは、信頼できる医師や病院にかかりたいと思いますので、かかりつけ医を持つことも大事なことだと思います。

                      我が家のかかりつけ医は近所の診療所の先生。
                      二人してお世話になっていますが、「もっと遊ばなきゃ!」といつもそれぞれにありがた〜いお説教をしてくださる先生です(笑)。
                      診療所なので6円安くなるな…。


                      メールPCメールご相談が初めての方でも安心
                      まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
                      かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


                      ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
                      「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
                      チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






                      ■ 登録・解除フォーム

                      ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








                      ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
                      お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
                      「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
                      社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
                         
                        
                      | fpayachan | 医療 | 06:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |