■母がもらっている父の遺族年金は
0
       大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
    http://www.fp-will.jp/mama.html
    aya

    昨日は、拙書の活用セミナーでした。
    「ズボラでも大丈夫!書き込み式 一生役立つお金のキホン」をもとに進めるのですが、皆さんが電卓たたきながら記入してくださるのが嬉しくって♪
    (著者の幸せですね^^)

    家計管理と保険の見直しを中心に行ったセミナーの中で、質問を頂きました。

    母がもらっている亡くなった父の遺族年金はいつまでもらえるのですか?」

    ここでいう遺族年金とは、遺族厚生年金のこと。
    これは、お母様の年収が850万円を超えず、再婚しないのであれば、お母様が亡くなるまで、一生遺族厚生年金をもらうことができます

    もちろん、お母様が65歳になったら、ご自身の老齢基礎年金ももらえます

    なお、お母様自身が働いている、あるいは若い時に働いていたなどの場合は、お母様自身が納めた厚生年金保険料に応じて、老齢厚生年金を受け取る権利があります。
    でも、遺族厚生年金全額と自分の老齢厚生年金の全額の両方を受け取ることはできないので、一定の計算式で年金を調整します。
    遺族厚生年金のほうが多い場合は、自分の老齢厚生年金をもらい、遺族厚生年金に満たない金額を遺族厚生年金からもらうことになるので、妻自身の老齢厚生年金をもらうからといっても、年金額が減るわけではありませんので、ご安心を^^。
    | fpayachan | 年金 | 08:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    確定拠出年金の個人型が知りたい(9) 〜やめれるの?〜
    0
       大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
      http://www.fp-will.jp/mama.html
      aya

      いよいよ今日で最終回となりました。

      確定拠出年金は60歳まで積立て続けて、自分で運用していく商品なので、「将来積立が続けられなくなったらどうしよう?」と考えることは大事なことです。
      (というより、そんなパターンも一度は考えてから加入の決断をしてみて下さい)

      個人型の掛金は、月額5000円から68000円の間で1000円単位で決めることができるので、家計の状況に応じて掛金を変更することができます。
      また、「掛金を変更したい」という場合は、4月から翌年3月を1年として、その1年間に1回変更することができるので、年に1回なら増減も可能です。

      でも、万一どうしてもやめる・・・ということになれば、今まで払ったお金を引き出すことは原則できないので、60歳まで運用だけを続けるということになります。
      (例外として、「脱退一時金」を受取ることもできますが、個人型の加入資格がなく、掛金を払った通算機関が3年以下あるいは残高が50万円以下などの厳しい条件を満たす必要があるので、60歳まで引き出せない分、税制優遇がある制度と考えていただいた方がいいかと思います。)

      なお、新たな掛け金の拠出をやめて、運用だけを続けます・・・という間も費用(コスト)はかかるので、節税分でコストが払えるように・・・という意味も込めて、せっかく始めるなら、60歳まで5000円でも掛け続けるように家計管理を頑張りたいものです。

      個人事業主にとっては、特に気になる老後と節税。
      ご参考頂ければ幸いです。
      シリーズを最後までご覧下さった皆様、ありがとうございます。

      追伸★
      明日は、今年最後のセミナー。
      東京ファイナンシャルプランナーズ(大阪)で「相手の心をつかむ!プレゼンテーションの魅せ方講座」を行なってまいります。
      今日までお申込みできるようですので、まだの方はお直接主催元にお申込み下さいませ。
      お会いできることを楽しみにしています。


      メールPCメールご相談が初めての方でも安心
      まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
      かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


      ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
      「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
      チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪
      https://i-magazine.jp/sm/p/f/tf.php?id=fpwill

      ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
      お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
      「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
      社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
         
      | fpayachan | 年金 | 06:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      確定拠出年金の個人型が知りたい(8) 〜費用は?〜
      0
          大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
        http://www.fp-will.jp/mama.html
        aya

        さてさて、残る確定拠出年金の個人型の情報もあと2回(ぐらいかな)。

        今日は「費用」についてお知らせします。

        商品を選んで提供したり、ネットでの運用シミュレーションを提供したり・・・という運営管理機関と、残高管理や商品変更をするときの手続き窓口となる記録管理機関ということで、確定拠出年金には大きく2つの機関が関連しています。
        だから、管理費用というのが必ずかかるのです。

        加入時はどこも2000円がかかりますが、年間手数料はさまざま。

        例えば、A社は5952円、B社は5736円、C社は毎年50万円以上拠出したり、残高が50万円以上あるなら5,100円の手数料が1956円になったりします。

        だいたい、年間6000円ほど管理費用がかかりますが、毎月5000円の積立で、最低税率でも9000円はメリットがあるので、少なくとも、節税額で管理手数料はカバーできます。

        とは言っても、費用は運用を左右する大事なポイントなので、費用と運用商品の品揃えのバランスを考えながら選ぶといいですね。


        メールPCメールご相談が初めての方でも安心
        まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
        かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


        ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
        「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
        チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪
        https://i-magazine.jp/sm/p/f/tf.php?id=fpwill

        ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
        お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
        「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
        社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
           
        | fpayachan | 年金 | 06:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        確定拠出年金の個人型が知りたい(7) 節税額は?
        0
           大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
          http://www.fp-will.jp/mama.html
          aya

          確定拠出年金個人型シリーズも終わりに近づいてきました。
          今日は、「確定拠出年金でいくら税金が安くなるのか?」についてお伝えします。

          納税は国民の義務!とはいえ、できればあまり納めたくない・・・というのが人の本音ではないでしょうか(笑)!?
          脱税は犯罪ですので、「節税」ということで考えて下さいね♪

          例えば、確定拠出年金を毎月5000円積み立てて、年間6万円拠出したとします。
          1年間の拠出額に対して「小規模企業共済等掛金控除」という制度が使えることは既にお伝えしたとおりですが、税金から6万円をひいてくれるわけではありません。
          税金をかけるモトとなる「課税所得」から6万円をひいてくれるので、課税所得やその税率がポイントとなるのです。
          (※課税所得は収入ではありません)

          例えば、課税所得が195万円の最低税率であれば、所得税が5%、住民税が10%かかりますので、両方あわせて15%の税率となります。

          ということは・・・
          6万円の確定拠出年金を積み立てることによって
          ⇒課税所得から6万円の控除が受けられるので
          ⇒実質の節税額は「6万円×合計税率15%」で計算して
          ⇒9,000円が節税できる!!となるのです。

          9,000円を普通預金0.016%(税引後)の利息でもらおうと思うと、いくら預けていないといけないと思います?

          なんと、56,250,000円です!
          この金額が節税できると考えると、年間6万円、最低税率で9,000円といっても嬉しいですよね〜♪

          もちろん、課税所得によって変わりますので、例えば、課税所得が330万円超695万円の方であれば、同じ年間6万円の積立でも、税率は所得税20%、住民税10%で合計30%になるので、6万円拠出して、18000円の節税になるのです。

          確定拠出年金の最高拠出額は68000円/月。
          年間では816,000円を積み立てられるので、最高額を積み立てた場合は最低税率の15%でも122,400円、先ほどの30%の税率なら244,800円の節税ができます!
          すごいですよね♪

          ただ、節税ばかりを考えるなかれ!

          確定拠出年金は途中で引き出せないので、積立てすぎには要注意ですよ。


          メールPCメールご相談が初めての方でも安心
          まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
          かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


          ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
          「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
          チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪
          https://i-magazine.jp/sm/p/f/tf.php?id=fpwill

          ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
          お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
          「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
          社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
             
          | fpayachan | 年金 | 06:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          確定拠出年金の個人型が知りたい(6) 税金は?
          0
             大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
            http://www.fp-will.jp/mama.html
            aya

            確定拠出年金の特徴には「非課税」や「税金優遇」の特典があります♪

            それは、ヽ欟發鮴僂瀘てている間 運用している間 受取る時 という3つのメリットがあるのです。

            まず、ヽ欟發鮴僂瀘てている間について。

            積み立てている間は、老後の蓄えのための必要経費として考えられるので、「小規模企業共済等掛金控除」が利用できます。
            つまり、国民年金保険料や健康保険料などの社会保険料と同様に、税金をかける元から引いてくれるとので、そ分税金が少なくなる♪
            積立しながら、税金も安くなるなんて、そりゃ嬉しい〜♪っていうわけなんですね。
            (実際にいくらぐらいなのか?っていうのは、改めて次回以降にお伝えします)

            次に運用している間について。

            通常定期預金の利息には20%、今現在株式投資信託の売却益については10%の税金がかかりますが、なんと、確定拠出年金では非課税♪
            現在は、特別法人税が課税凍結されているので、運用してプラスが出てもそこに税金がかからないため、同じ定期預金でもより有利に運用ができるのです。

            最後に受取る時について。

            一時金(退職金)か年金かを選べたり、組み合わせたりしますが、その時の税金にも優遇策があります。
            (自分のお金を受取るのにも税金がかかるのです><)。
            一時金で受取る場合は、退職金と同じ扱いになるので、退職所得控除が使え、必要経費を多く見てもらうことができます。
            また、年金で受取る場合は、雑所得という税金のグループに入りますが、国民年金と同じく「公的年金等控除」が使えるので、必要経費の計算上の優遇を受けることができます。

            以上のように、確定拠出年金は、掛金を積み立てる間、運用している間、受取る時・・・ということで、税金上の特典があるということなんですね。


            メールPCメールご相談が初めての方でも安心
            まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
            かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


            ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
            「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
            チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪
            https://i-magazine.jp/sm/p/f/tf.php?id=fpwill

            ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
            お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
            「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
            社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
               
            | fpayachan | 年金 | 06:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            確定拠出年金の個人型が知りたい(5) 制度の仕組み<給付>
            0
               大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
              http://www.fp-will.jp/mama.html
              aya


              1日空きましたが、確定拠出年金個人型のお話の続きです。

              自分で拠出(積立)したお金を、自分で運用するというのが確定拠出年金の特徴でしたが、もらう時はどうなるのでしょう?

              基本的に、60歳まで引き出せませんが、60歳までに10年以上の加入期間がある人は、60歳から年金を受取ることができます
              これがいわゆる、「老後の年金(老齢給付)」ですね。
              もし、60歳以降も働くから60歳で年金をもらわなくても大丈夫!っていうような場合は、最大70歳までに受け取りを開始すればいいので、年金の開始時期を自分で決めることができます。
              また、先ほど「老後の年金」とお伝えしましたが、年金形式だけでなく、一時金で受け取ることもできます。
              例えば、残っている住宅ローンや教育ローンを一括返済してしまいたい!っていうような時に、まとめて受取ることができるのが一時金での受取りなワケです。
              いわゆる、退職金の感覚ですね。

              そして、老後を迎えるまでに、一定の障害を持った場合は、障害給付金を受取ることができます。

              また、年金を受取るまでに亡くなってしまった、あるいは、年金を受取り始めたけれどお金を残したまま亡くなった・・・というような場合は、その残高を遺族が死亡一時金として受取ることができます。

              つまり、老後・障害・死亡と、ベースとなる国民年金と同じようなカタチで給付の制度が作られているのです。

              あと1つあるのが、例外的に60歳前に受け取ることができる「脱退一時金」という制度があります。

              ただし、これには様々な条件を満たすことが必要になってくるので、自営業者を続けるかぎり、あるいは、会社員でも拠出を続けたら、基本的には60歳まで引き出せないお金と心得て続けることが得策です。

              以上が簡単ながら、確定拠出年金の「拠出・運用・給付」の流れです。

              今度は税金について・・・ということでお伝えしていきますが、確定拠出年金ばかりが続くとちょっとしんどいかとも思いますので、途中違うテーマをはさみながら、ゆっくり進めて行こうと思います。
              長丁場になるかもしれませんが、よろしくお付き合い下さいませ。


              メールPCメールご相談が初めての方でも安心
              まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
              かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


              ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
              「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
              チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪
              https://i-magazine.jp/sm/p/f/tf.php?id=fpwill

              ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
              お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
              「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
              社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
                 
              | fpayachan | 年金 | 00:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              確定拠出年金の個人型が知りたい(4) 制度の仕組み<運用>
              0
                 大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
                http://www.fp-will.jp/mama.html
                aya


                さて、確定拠出年金個人型のお話の続きです。
                自分で拠出(積立)しますよ〜というところまで前回お話したので、今日は、「運用」です。

                確定拠出年金の運用は、自分で行ないます。

                つまり、自分で選んだ金融機関が持っている商品の中から、好きな商品を好きな割合で選んで運用するのです。
                商品をグループ分けすると次のようになります。

                ■元本確保型商品■
                 貯めるということを目的にした商品で、スポーツで言うと「守り」の商品。
                 具体的には・・・
                 ・銀行等の定期預金
                 ・生命保険会社の保険
                 ・損害保険会社の保険   があります(金融機関によっては種類が少ない場合もあります)。

                 なお、通常皆さんが加入する生命保険は、毎月保険料を払うと、死亡した場合には○千万円がど〜んともらえる・・・っていうようなものですが、この確定拠出年金の場合は、生命保険会社や損害保険会社にお金を積み立てるだけなので、払った以上に○千万円もど〜んと死亡保険金が受取れるようなものではありませんので、ご注意を。

                基本的には、元本確保型は積立なので、積立先を銀行にするのか、生命保険会社にするのか、損害保険会社にするのか?を選ぶことになります。

                ■投資信託■
                 その名のとおり、株や債券による投資を運用のプロに信じて託す商品です。
                 増やすということを目的にした商品で、スポーツで言うと「攻め」の商品。
                 具体的には・・・
                ・日本株
                ・日本債券
                ・外国株
                ・外国債券
                ・新興国株
                ・新興国債券
                ・不動産
                ・バランス型(株や債券がセットになった商品) などがあります。

                元本確保型は満期まで持ては元本と利息は約束されますが、投資信託の場合は、債券や株式で運用しているので、値段が日々変わります。
                そのために、元本よりもプラスになることもあれば、マイナスになることもあることを知っておきましょう。

                つまり、運用とは、これらの商品のなかから、好きな商品を選らんで、合計で100%になるように組み合わせて運用をスタートするわけです。
                もちろん、自分のお金なので、商品の変更はいつでも24時間できますよ^^。

                といういことで、明日は、「受取り」に入ります。



                メールPCメールご相談が初めての方でも安心
                まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
                かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


                ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
                「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
                チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪
                https://i-magazine.jp/sm/p/f/tf.php?id=fpwill

                ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
                お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
                「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
                社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
                   
                | fpayachan | 年金 | 00:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                確定拠出年金個人型が知りたい◆,匹Δ笋辰堂弾するの?
                0
                   大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
                  http://www.fp-will.jp/mama.html
                  aya

                  確定拠出年金の個人型に入るには、とにもかくにも自分で行動しなきゃはじまらないっ!のです。

                  り扱っている金融機関は、銀行、信用金庫、労働金庫、証券会社、信託銀行、保険会社など。
                  身近な金融機関で扱っていることが多いので、まずは資料を取り寄せてみましょう。
                  どこも、ホームページやコールセンターで問合せを受け付けてくれています。

                  気になるのは、選ぶポイントだと思いますが、私が考えるのは次の点。

                   ̄人兢ι覆良並靴─・・特に、投資信託の充実がポイント
                  ▲灰好函・・初年度は8,000円前後、次年度からは6000円前後のところが多いようです。
                  サイトのわかりやすさ・・・シミュレーションソフトが充実しているものの方が興味がわくはず♪

                  こちらで、確定拠出年金を扱っている金融機関が載っているので、比較してみて下さいね。
                  特に、商品数やその内容は、金融機関によって違いがありますよ。
                  http://www.npfa.or.jp/401K/kanri/ichiran.html#con04

                  なお、申込み書類が届いたら、名前や住所等のほかに、身分証明書のコピーと、どの商品で運用するかという運用配分書を記入して、返信したら手続き終了。
                  実は、手続きは簡単なのです。

                  ということで、肝心の制度の詳細は、次回に・・・。


                  メールPCメールご相談が初めての方でも安心
                  まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
                  かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


                  ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
                  「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
                  チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪
                  https://i-magazine.jp/sm/p/f/tf.php?id=fpwill

                  ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
                  お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
                  「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
                  社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
                     
                  | fpayachan | 年金 | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  確定拠出年金個人型が知りたい_弾できる人
                  0
                      大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
                    http://www.fp-will.jp/mama.html
                    aya

                    確定拠出年金制度は、国の年金制度の上乗せとして位置づけられた制度です。

                    では、ここで問題。

                    Q.確定拠出年金の個人型に加入できる人は、次のうち、誰でしょう?

                    仝朕融業主
                    会社に厚生年金の制度しかない人
                    2饉劼燃猟蟲鮟佛金企業型に加入している人
                    げ饉劼埜生年金基金等の企業年金がある人
                    ダ豢伴臧
                    Ω務員
                    Д侫蝓璽拭爾箜慇

                    ・・・ヒント!答えは3つあります。

                    A.答えは、個人事業主と会社に厚生年金の制度しかない人、フリーターや学生。
                    つまり、´↓が正解です。

                    個人事業主やフリーター、学生は、国民年金法では、「第1号被保険者」という位置付けになります。
                    この、国民年金第1号被保険者で、自分で毎月15100円の国民年金保険料を納めている人に確定拠出年金の加入資格があるのです。
                    (免除や学生納付特例、若年者納付猶予制度を利用している場合、未納の場合は加入したり、お金を積み立てることはできません)

                    また、「個人型」と聞くと、会社の従業員は参加できないような印象がありますが、「うちの会社は、適確退職年金も確定給付企業年金も厚生年金基金等の制度なんてないよ」という方は、確定拠出年金の個人型に加入することができます。

                    なお、自営業者やフリーター等の国民年金第1号被保険者の場合は、毎月の掛金(積立額)は68,000円
                    (国民年金基金に加入している人は、国民年金基金と確定拠出年金とあわせて毎月68,000円が上限、付加年金に加入している人は、付加年金と確定拠出年金を合わせて毎月68,000円が上限です)

                    会社員で個人型に加入する場合は、23,000円が上限です。

                    国民年金しかない第1号被保険者は将来の受取る年金が老齢基礎年金だけなので、会社員よりも自助努力で積み立てる金額を大きくしてくれているんですね。
                    この積み立てる金額が、税金にも関わってくるんですよ♪

                    2回目は「どんなふうにして加入するのか?」についてお伝えしますので、請うご期待


                    メールPCメールご相談が初めての方でも安心
                    まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
                    かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


                    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
                    「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
                    チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪
                    https://i-magazine.jp/sm/p/f/tf.php?id=fpwill

                    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
                    お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
                    「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
                    社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
                       
                    | fpayachan | 年金 | 06:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    確定拠出年金個人型が知りたい!
                    0
                       大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
                      http://www.fp-will.jp/mama.html
                      aya

                      先週、個人事業主の老後&節税プランをお知らせしましたが、そこで「来年から確定拠出年金個人型を考えているので詳しく教えて下さい」というご依頼を頂戴しました。

                      反響?があると、ブログを書く元気がわくので、とても嬉しいです♪
                      ありがとうございます

                      毎回続けては書けないかもしれませんが、次の流れでお伝えする「予定」です。
                      (書き始めてから変更もアリと思ってくださいね)

                      仝朕遊燭鵬弾できる人
                      確定拠出年金制度の仕組みと拠出
                      1人
                      ぜ取り
                      ゲ歙
                      Ε灰好
                      Гいらぐらい節税になる?
                      自営業を辞めたらどうなる?

                      確定拠出年金「企業型」の研修は、有難いことに、よくお声をかけて頂いています。
                      初めて確定拠出年金に取り組む従業員の皆さんからよく質問があがる内容も含めて、お伝えする予定です。

                      なお、テーマには「個人型」と銘打っていますが、「自分の会社もこの制度だったな〜」という会社型に加入している方、そのご家族にも役立ってもらえるように書きますので、ご愛読のほど、よろしくお願いいたします


                      メールPCメールご相談が初めての方でも安心
                      まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
                      かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


                      ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
                      「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
                      チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪
                      https://i-magazine.jp/sm/p/f/tf.php?id=fpwill

                      ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
                      お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
                      「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
                      社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
                         
                      | fpayachan | 年金 | 06:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |