カナダツーリング2400キロの旅〜
0
    大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
    http://www.fp-will.jp/mama.html
        

    カナダツーリング報告4回目になりました。
    今日はカナダのお金事情をひとつ・・・お金。 

    カナダでやりたかったことの1つが「銀行口座開設」。
    ナゼ?という聞かれると、「やってみたかったから」としか答えがないのですが(笑)

    中学生レベルの英語で挑戦したところ、「アカウント」という言葉を聞き取ってもらえたのか、アッサリと言葉は通じました。
    ただ、「リザベーションがあるか?」と聞かれ、自信を持って「NO」と答えたところ、名刺を渡され、「ここに電話をして来週以降の予約を取って下さい」と言っているっぽい…。

    そう、カナダの銀行の口座開設は予約制だったんですびっくり
    知らなかった…。

    2箇所あたりましたが、どちらも同じであえなく断念。
    日本なら、いつでもウェルカム♪なのにね。

    そして毎日驚いたのが、カナダの物価。
    日本よりもなんとな〜く高く感じて、世界の物価指数?にもなる、ビッグマックに挑戦。

    味は日本のよりも美味しかったけど、やっぱりお高かったです。

    その他、日本なら100円ぐらいで売っているアイスが3ドル前後(約250円)と高い!


    まぁ、日本から輸入する爽健美茶は輸送コストがかかるから、3ドル超(約315円)もしかたないか。


    でも、コンビニのコーヒーや紅茶が1.05ドルぐらいのところが多かったので、日本円なら90円ぐらい。
    コーヒー&紅茶は日本より安くてお手軽でした♪

    その他、国家としてすごいなぁ拍手と思ったのが、町。
    段差を極力なくして、車椅子の方が動きやすいように、シニアの方が歩きやすいようにしているので、どの町も、どのお店もトイレなどは車椅子スペースが十分に確保されているんです。
    (そういえば、コンビニのトイレはカギをかりて開けて使う…っていうパターンのところもありました)
    カナダに到着してすぐに思ったのですが、どの町を通っても同じでしたので、素晴らしいと感動です。

    その分、日本よりも税金は高く、また、州によっても違います。
    5%〜13%の差があるのですが、税率が高いバンクーバーは特に物価が高いと感じました汗

    皆様も機会を作って、是非カナダにバイクツーグに&ドライブに行ってみて下さいね。


    以上、カナダ報告でしたグッド

    メールPCメールご相談が初めての方でも安心
    まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
    かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
    チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






    ■ 登録・解除フォーム

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
    「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
    社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
       
     
    | fpayachan | カナダ■ツーリング | 07:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    カナダツーリング2400キロの旅〜
    0
      大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
      http://www.fp-will.jp/mama.html
           

      今日はカナダ観光名所報告です♪

      ジャスパーについてすぐに出会った動物はリスでしたが、バイクに乗って5分後に出会った動物がエルク
      道路のすぐ横に出てきていて、体からは想像がつかない細くて高い鳴き声まで披露してくれました♪


      そのままジャスパーをバンフ方面に走ってアサバスカ滝に。
      お天気は曇りでしたが、壮大な滝のエネルギーを頂戴しました。


      そしてそのままさらに下ってウィスラーズ山へ。
      なんと目的はハイキング!
      ゴンドラで標高2300mまで登り、そこからはひたすら2464m頂上を目指して雪山を歩く。
      雪が積もり始めた中をゆっくりゆっくり地上の湖を眺めながら歩くのはすがすがしい!!
      2日後に筋肉痛が来たけど…


      そしてカナダのメインといえば?コロンビア大氷原
      雪上車に乗って、大氷原まで行き、15分間の散策。

      雪解け水を飲んでみたりと、バイクに乗っているより、降りてる方が寒くないので雪世界を満喫しました^^。

      次のカナダ記は24日(金)にご報告いたしますので、気楽にご覧頂ければ幸いです。
      明日はホームページ新コーナーのお知らせです。


      メールPCメールご相談が初めての方でも安心
      まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
      かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


      ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
      「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
      チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






      ■ 登録・解除フォーム

      ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








      ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
      お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
      「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
      社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
         
       
      | fpayachan | カナダ■ツーリング | 06:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      カナダツーリング2400キロの旅〜
      0
        大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
        http://www.fp-will.jp/mama.html
             

        さて、走り始めると気になるのがガソリン。
        「何キロぐらいまで走れますか?」と聞いて出発して、「250〜300キロ」ぐらいという返事を信じて走っていたところ、山道で「しゅ〜ん…」と突如エンジンがストップ!

        まだ、230キロしか走ってないのになんで???

        焦っても後の祭りショック
        幸いにして、次の町まで10キロぐらいのところだったので、なんと、初っ端から予備タンクを回して走っていました。
        (バイクのガソリンは、車のように明確なメーターがないものが多いので、走行距離からガソリンの残量を予想するんです。そうなると、ガス欠を起こす可能性が高いので、通常使うメインガソリンタンクと予備ガソリンタンクがあると思ってください。なくなったのは、メインガソリンタンクの方です)

        そこで苦労したのが、ガソリン。
        カナダはセルフサービスで給油しますが、私が体験したガソリンの入れ方(支払)は、4種類。

        <一番右側が日本のレギュラーガソリンです>

        1.クレジットカード
        2.プリペイト
        3.お店の人に言って後払い
        4.人質


        1.クレジットカード
          これがカナダでは王道のようなんですが、ガソリンスタンドの機械にいくらクレジットカードを通しても読み込んでくれず、場所もカードの種類も問わず、全て全滅…。
          クレジットカードを通した給油は1回もできずじまいでした。

        2.プリペイド
          この言葉が曲者。
          日本でプリペイドというと、そのガソリンスタンド専用のプリペイドカードを買って、割引価格で給油ができるというもの。
          でも、こちらでは、最初に10ドルという給油の上限金額でいったんクレジットカードを切り、給油後に実際に給油した相当の金額だけを引き落とし、おつり相当額は返金される、というやり方(多分…英語がよくわからないので、私なりの理解だけど汗)。
          「プリペイドオンリー!」と書いたガソリンスタンドは旅行者には無理じゃんショックといくつかのガソリンスタンドを最初はパスしてしまいました。  最初にお店の人のところまで行かなきゃいけないけど、慣れれば便利?

        3.お店の人に言って後払い
          これは、自分がバイクを止めた給油機の番号をお店の人に行って、給油ロックを解除してもらってから給油して、その後、お店に戻ってお金を現金かクレジットカードで支払う方法。
        気分的には、「後でちゃんと返ってくるの?」というようなプリペイドの不安がないので、一番好き。

        4.人質
          これは、お店の人に言ってガソリンを入れようとしたところ「You STAY!」と腕をつかまれ、私ひとりお店で待機、相棒が私のバイクにガソリンを入れるというもの。
          入れ逃げされないための人質だよね…。この方式は1軒だけでした(笑)

        そうそう、ガソリンの値段は日本より安いです。
        一番安かったお店では、1リットル0.99ドルだったので、日本円なら80円ぐらいです。

        そして、ガソリンスタンドの横には、必ず日本のコンビニのようなお店がありました。
        中では紅茶やコーヒー、ホットチョコなどを自分で選んで作ります。
        ドリンクバーみたいな感じかな。
        日本円で1杯100円みたいな感覚です。

        <日本びいきで「アリガト」と、タダにしてくれたお店の方、ありがと〜楽しい


        メールPCメールご相談が初めての方でも安心
        まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
        かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


        ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
        「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
        チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






        ■ 登録・解除フォーム

        ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








        ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
        お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
        「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
        社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
           
         
        | fpayachan | カナダ■ツーリング | 05:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        カナダツーリング2400キロの旅〜
        0
          大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
          http://www.fp-will.jp/mama.html
               

          カナダツーリングに行くことを決めて、まず最初に行ったことは、レンタルバイク屋さん調べからでした。

          海外でバイクをレンタルするのですが、まず壁になったのが言葉。
          英語が苦手な私と、それ以上に?苦手という2人組でのツーリングには、まずレンタルの交渉が不安だったし、何より身長は短く、胴が長く=足が短い私には、乗れるバイクが限られているので、「足が着くバイク」という限定条件の中でレンタルできるバイクを探す必要があったのです汗

          そんな私がブログで出会ったのが「カナダのバイクショップ Windbell」さん。

          日本語どころか、日本人の方が経営していらっしゃるので、もちろん日本語OK♪
          バンクーバーに到着直後の閉店間際の時間から「私の足が着くバイクはあるか?」という下見にも根気よくお付き合いくださり、翌日からのレンタル開始には開店と同時に保険の話や交通規則、ガソリンの入れ方などを丁寧に教えて下さりました。
          なんというフォローの素晴らしさ♪
          Windbell様様です拍手
          海外ツーリングに憧れているライダーさんなら、Windbellさんに相談されると安心この上なしですよチョキ

          果てさて、そんなこんなで乗るバイクはHONNDAのSHADOW750に決定。
          カナダの虹の歓迎
          <虹の歓迎を受けました>

          SHADOW750は、私の愛車であるZEPHYR750と同じナナハンですが、総重量が250キロと私のバイクより50キロほど重たい…。
          そんなわけで?、ちょっとパワーに欠けるのが残念でしたが、アメリカンタイプのバイクに慣れてしまえば、足つきは良いし、風除け(正式名称を知らない・・・)が付いていたので寒さ対策もできたしで、気に入りましたグッド

          予定コースは、バンクーバー→カムループス→ジャスパー→バンフ→ケローナ→バンクーバーという2000キロオーバー。
          そして出発!

          街中をすぎれば即ハイウェイという状況でだいたい100キロが制限速度。
          右側通行ですが、2〜3車線の道が多く、それも反対車線と完全分離した道が多いので、気分はほぼ一車線の一直線道で走りやす〜いラブ

          お天気も良く、最初は「おお〜!!」って感動でしたが、夕方、高度の高い山を抜けようとすると、突然の雹が結晶
          2〜3ミリの氷の塊が直撃してくる中カッパを着て雨対策。
          そうしてトンネルを抜けると・・・そこは雪国でした・・・。
          道路に積もった雪がぐっしょりと雨で解けかかっていて、初めて雪どけの中をバイクで走りました…

          まぁ、そんなこんなで初日のバンクーバー→カムループスを走り終え、走行距離は約350キロ。
          宿は予約していなかったので、飛び込みで泊まって翌日もひたすら477キロを走り、ジャスパー到着。
          <朝食のパンケーキは3人前ぐらいありました…大体1,000円ぐらいかな>

          そこからがようやく目的のロッキー山脈の旅になるのです。


          メールPCメールご相談が初めての方でも安心
          まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
          かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


          ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
          「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
          チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






          ■ 登録・解除フォーム

          ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








          ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
          お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
          「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
          社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
             
           
          | fpayachan | カナダ■ツーリング | 17:02 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |