佐用町災害復興ボランティアに参加してきました(オカネ編)
0
    こんにちは、大阪・交野市の女性FP、前野彩です。
    http://www.fp-will.jp/

    シリーズでお伝えしてきましたボランティアも今日が最後です。

    住宅や家具、車など個人の財産が大きくダメージを受けた今回の災害。
    これからの家の補修や車の買換え等に不安を持っている方が多いかと思うのですが、佐用町では、「5年前にも1メートルを越えるような水害の被害に遭っているので、それをきっかけに火災保険や車の保険を見直した方もいるのでは?」という地元の人の声がありました。
    少しホッとしながらも、水害の可能性が高い地域については、その備えの重要性を伝えたいと強く思いました。


    <水害と保険>

    ※水害とは、台風、暴風雨、豪雨等による洪水、高潮、土砂崩れ等を指します。
    ●家●
    火災保険の種類を確認しましょう。
    「住宅火災保険」に加入の場合は、水害が補償されません。
    水害が補償されるのは、「住宅総合保険」です。
    (ただし、被害額全額が補償されるわけではなく、詳細は契約内容により異なります)。

    ●家財●
    家財保険の加入の有無を確認しましょう。
    家財保険は火災保険加入時に同時加入していることが多いようですが、後から追加することもできます。
    補償の内容は、契約内容により異なります。

    ●車●
    自動車保険の「車両保険」に加入しているかどうか確認しましょう。
    ただし、エコノミータイプの車両保険では、水害は補償されません。
    また、エコノミータイプ以外の車両保険でも、水害の補償がついていないものもありますので、詳しく確認しておくことがポイントです。

    あなたのお住まいの地域はいかがですか?
    都道府県や市区町村、国土交通省の防災情報提供センター等では、ハザードマップや河川の状況などの情報提供をしています。
    一度確認をしておくと、万一の際の不安も減るかと思うので、確認してみてはいかがでしょう。

    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
    チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






    ■ 登録・解除フォーム

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
    「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
    社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ

    | fpayachan | プライベート | 06:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。