5年と10年どっちがトク?
0
    こんにちは、大阪・交野市の女性FP、前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
    http://www.fp-will.jp/index.html
    aya

    この時期、確定拠出年金の研修で企業にお伺いすることが増えます。
    研修では、確定拠出年金の制度そのものから運用の考え方、商品の特徴までをお伝えするのですが、皆さんが一生懸命メモをとるところが、どの会社に行っても大体決まっています。
    それは、「金利」のこと。

    どの商品で運用するかを考えるときに、「どれがトクか!?」ということが選択の一つにあります。
    自分のお金を増やしていくんだから、当たり前ですよね。

    今現在の金利が高いのは、期間が長い方
    つまり、仮に3年定期と10年定期があるなら、今の金利では10年を選んだ方がトク♪ということになります。

    でもここで、ちょっとまった〜!!なんです。

    これから5年、10年先を考えたときに、金利は上がると思いますか?それとも、下がると思いますか?
    また、その上がるペースや下がるペースはどのぐらいの速さですか?

    もし、将来の金利が上がると思うなら、期間が短いもので運用する方がトクです。
    なぜなら、仮に3年定期であれば、3年後は最初よりも金利が上がった状態で3年間運用してくれるし、さらに3年経ったらまた金利が上がった状態で3年間運用してくれるから。
    これが、10年定期であれば、今は金利が3年ものよりも高くても、10年間ずっと同じままなので、3年定期のように金利が上がっていくメリットを得られないことになるのです。

    その反対に、将来の金利が下がると思うなら、期間が長いもので運用する方がトクです。
    なぜなら、仮に10年定期であれば、世の中の金利が下がっても10年間はずっと今の金利を約束してくれるわけなので、高い利息を受取り続けることができます。
    でも、3年定期を選んで入れば、3年ごとに世の中の金利と一緒に自分が受取る金利も少なくなってしまうのです。

    つまり、どの商品がトクなのか!?というのは、今の金利や過去の運用実績だけではなく、将来のヨミも含めて考えるってことがポイントなんですね。

    でも、そのヨミが…プロでも難しいので、お金のことにアンテナをはることが大切なように思います。


    メールPCメールご相談が初めての方でも安心
    まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
    かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
    チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






    ■ 登録・解除フォーム

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
    「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
    社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
       
      
    | fpayachan | 経済・資産運用 | 07:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.fp-will.jp/trackback/1196705