大学生の「労災保険」
0
    こんにちは、大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)、前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
    http://www.fp-will.jp/mama.html
    aya

    先日、秋から非常勤講師を務める大学の辞令交付に行ってまいりました。
    そのときに、学生便覧を頂、中をめくっていると「学生保険」というページで目が止まりました。

    正式には『学生教育研究災害傷害保険(学研災)』というもので、ざっくりいうとオトナの労災保険のようなもの。

    授業中や学校行事、大学構内、サークル等の課外活動はもちろん、通学中や学校の校舎移動間のけがや事故、死亡などを保障するのが、この保険です。

    合理的なのは、大学側が保険料を負担してまとめて加入しているので、学生の入りモレがないこと。
    (もちろん、大学が加入してるかどうかはその大学によりますし、その保険料は学生が納める授業料から支払われるのですが…。)

    どんな給付があるかというと、大学での講義中に万一災害にあって亡くなった場合は、2000万円か1200万円のどちらかを受け取ることができます。
    (大学がどちらを選んでいるかによって受取り金額は異なります。ちなみに、私がいく大学は1200万円タイプでした。)

    また、入院した場合は1日あたり4000円を受取ることができますし、その治療に通った期間によって6,000円〜30万円までの給付を受け取ることができます。
    (こちらは金額の差はありません)

    サークル活動等でケガをする学生さんも少なくないようですので、こんな制度があることを学校も保護者の方もしっかりとメモしておいて、大学への加入の確認と同時に、きちんと利用していただきたいな、と思います。

    まさに「知らなきゃソンする」ですもんね。

    高校生以下については、「独立行政法人日本スポーツ振興センター」の災害共済給付制度がありますので、明日お伝えします。


    メールPCメールご相談が初めての方でも安心
    まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
    かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
    チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






    ■ 登録・解除フォーム

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
    「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
    社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
       
      
    | fpayachan | 教育 | 06:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.fp-will.jp/trackback/1214350