高校無償化。でも、塾代は・・・
0
    こんにちは、大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)、前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
    http://www.fp-will.jp/mama.html
    aya

    昨日、高校無償化法が施行され、家計が負担する公立の授業料負担がなくなりました学校
    でも、私立高校については、手続きも煩雑で無料にはなりません。
    また、公立でもPTA会費や学年費などは無償化の対象外です。

    これら高校無償化でういたお金がどこに行くのか?というインタビュー等もやっていましたが、「生活費の補てん」「塾代」というような答えが多かったかと思います。

    公立高校に通う子ども達の塾代平均は、1年間で約16万円(月額1.3万円)、私立高校では年間約20万円(月額1.6万円)です読書
    (文部科学省:平成20年度子どもの学習費調査より)

    でも、これらの塾代は2年前の調査(平成18年)から大きく減っていて、公立では10%、私立では24%のマイナスですdown
    不況による収入源等の影響で、塾に通いたくても通えない子ども達が増えているのであれば、今回の高校無償化の恩恵で将来への自己投資ができる環境になればいいと思います。


    追伸★
    <aya0750>としてツイッターを始めましたが、やはりまだまだつぶやけず…。
    でも、末永く皆様よろしくお願いします。
    http://twitter.com/aya0750


    メールPCメールご相談が初めての方でも安心
    まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
    かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
    チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






    ■ 登録・解除フォーム

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
    「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
    社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
       
      
    | fpayachan | 教育 | 06:34 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    公立高校無償化・・・。
    10年後はどうなってるんでしょう?

    いま中学生とか高校生のご家庭はやったー!って感じでしょうが、
    いま幼稚園児がいる自分としては、約10年後にいきなり
    「やっぱり有料ね」とか言われるのが怖かったりします。
    | ぶうたろう | 2010/04/05 12:49 AM |
    ぶうたろうさん、コメントありがとうございます♪

    何かとブレの多い新政権。
    国の将来プランが見えないと、個人のライフプランも立てにくく…。

    ライフプランは国の制度があってこそ。
    しっかりとした柱を立ててほしいものです。
    (選んだ国民の責任なんでしょうが・・・><)

    | 前野彩 | 2010/04/05 7:09 AM |









    http://blog.fp-will.jp/trackback/1216043