ガン保険付きの定期預金スタート
0
    大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
    http://www.fp-will.jp/mama.html
    aya

    秋田県(&山形県・宮城県・東京都)にある北都銀行が面白い商品をスタートさせました。
    それも「がん保険付きの定期預金」。

    例えば、今手元に200万円あるとします。
    でも、現在は預貯金の金利が低いので、0.02%の金利で、1年後には税引き後で320円しか利息が付かないような付かないような時代です。
    そこで、「利息は付かないけれど、がんになったときには、預金額の半分を上乗せしてお支払いしますよ」というのが、今回の「ガン保障付き定期預金」なのです。

    もちろん、「がん保険」ですから、告知が必要で、加入から3ヵ月間にガンと診断されても保険金が受取れないという待ち期間も通常のがん保険と同じくあります。
    また、がん保険ですが、上皮内ガンの場合は保険金は出なかったり、通常のがん保険とは違って入院給付金はありません。

    例えば、がん保険付き定期預金に加入する最低金額の200万円をこの定期預金に預けたとしましょう。

    そうすると、利息は付かないけれど、ガンと診断されて90日以上入院した時に、100万円の保険金を受取ることができ、預金の200万円が300万円になって返って来るということなのです。

    うん?
    診断されて90日以上入院した場合?
    90日??

    しゅるしゅるしゅる・・・

    タイトルだけ見たら、すごく魅力的に見えたガン保障付定期預金ですが、よく調べると入院90日以上っていうのが結構なカベでは?
    最近のガンの平均入院日数は、がんの部位や治療法にもよりますが、20〜30日が一般的。
    統計資料から考えると、う〜ん、受け取る可能性少ないのかも・・・???



    メールPCメールご相談が初めての方でも安心
    まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
    かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
    チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






    ■ 登録・解除フォーム

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
    「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
    社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
       
     
    | fpayachan | 医療 | 07:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.fp-will.jp/trackback/1252415