確定拠出年金の個人型が知りたい(9) 〜やめれるの?〜
0
     大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
    http://www.fp-will.jp/mama.html
    aya

    いよいよ今日で最終回となりました。

    確定拠出年金は60歳まで積立て続けて、自分で運用していく商品なので、「将来積立が続けられなくなったらどうしよう?」と考えることは大事なことです。
    (というより、そんなパターンも一度は考えてから加入の決断をしてみて下さい)

    個人型の掛金は、月額5000円から68000円の間で1000円単位で決めることができるので、家計の状況に応じて掛金を変更することができます。
    また、「掛金を変更したい」という場合は、4月から翌年3月を1年として、その1年間に1回変更することができるので、年に1回なら増減も可能です。

    でも、万一どうしてもやめる・・・ということになれば、今まで払ったお金を引き出すことは原則できないので、60歳まで運用だけを続けるということになります。
    (例外として、「脱退一時金」を受取ることもできますが、個人型の加入資格がなく、掛金を払った通算機関が3年以下あるいは残高が50万円以下などの厳しい条件を満たす必要があるので、60歳まで引き出せない分、税制優遇がある制度と考えていただいた方がいいかと思います。)

    なお、新たな掛け金の拠出をやめて、運用だけを続けます・・・という間も費用(コスト)はかかるので、節税分でコストが払えるように・・・という意味も込めて、せっかく始めるなら、60歳まで5000円でも掛け続けるように家計管理を頑張りたいものです。

    個人事業主にとっては、特に気になる老後と節税。
    ご参考頂ければ幸いです。
    シリーズを最後までご覧下さった皆様、ありがとうございます。

    追伸★
    明日は、今年最後のセミナー。
    東京ファイナンシャルプランナーズ(大阪)で「相手の心をつかむ!プレゼンテーションの魅せ方講座」を行なってまいります。
    今日までお申込みできるようですので、まだの方はお直接主催元にお申込み下さいませ。
    お会いできることを楽しみにしています。


    メールPCメールご相談が初めての方でも安心
    まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
    かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
    チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪
    https://i-magazine.jp/sm/p/f/tf.php?id=fpwill

    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
    「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
    社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
       
    | fpayachan | 年金 | 06:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.fp-will.jp/trackback/1276414