貯金の平均額を教えて!
0
     大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
    http://www.fp-will.jp/mama.html
    aya

    相談の時によく聞かれる質問のひとつがこれ。

    「みんな平均、貯金っていくらぐらい持ってるんですか?」







    気になりますよね〜。
    うん、うん。

    仲良しでもなぜか聞けないお金のこと。
    そして、自分もあまり言いたくないお金のこと。

    相談に来られる方も、本当に貯金が10万円に届かない方もいらっしゃれば、数千万円を持っている方まで本当に様々。

    データを紐解くと、こんな感じです。

    写真素材 PIXTA
    (c) まゆげ写真素材 PIXTA


    30歳代の場合

    ・年収が300万円未満・・・平均値は167万円。中央値は15万円。
    ・年収が300〜500万円未満・・・平均値は427万円。中央値は190万円。
    ・年収が500〜750万円未満・・・平均値は746万円。中央値は469万円。
    ・年収が750〜1000万円未満・・・平均値は650万円。中央値は500万円。
    ・1000万円〜1200万円未満・・・平均値は2192万円。中央値は2025万円。
    ・1200万円以上 ・・・平均値は3122万円。中央値は1920万円。

    (金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査」2009年より)

    ここで中央値っってなに?って思った方もたくさんいらっしゃると思います。
    中央値とは、100人のちょうど中間の値のこと。
    平均値はほとんどの人が低くても、数人の人がすっごく高い値であれば、平均値も高くなってしまいます。
    そこで、中央値の方が平均値よりも実態に近い数値と言われています。




    我が家の貯蓄が気になってきたアナタ。

    貯蓄がある方が確かに安心ですし、将来の選択肢も増えますが、貯めることが目的にならないように、楽しんで貯めて、楽しんで使って、楽しい毎日にしてくださいね。

    あくまで統計数値は、「ご参考」ですから。


    PCメールご相談が初めての方でも安心
    まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
    かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪

       
     
    | fpayachan | 経済・資産運用 | 06:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.fp-will.jp/trackback/1276447