車を売る時、「その頃、どこに住んでいましたか?」
0
     大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
    http://www.fp-will.jp/mama.html
    aya

    今回の震災被害にあたり、被災した車をどう処分するのかが行政を悩ませているそうです。

    東北地方の方にとっては車が大事な移動手段。

    しばらくして落ち着いてくると、買い替えということも考えられるかと思いますが、売るときには、昔の私と同じ質問を受けるのかもしれません。

    「2011年はどこに住んでいましたか?」

    思い出話になりますが、私が大学卒業前に、高知県に住んでいた頃に車を買い、その後香川県で車を使っていました。
    その後、高知県で台風による大規模な水害が発生し、テレビでそのニュースを見ていたのですが、そこから2年後。

    車を売ろうとしたところ「高知県で最初に登録されていますが、いつ、香川県に来ましたか?」と、こと細かく査定担当者が聞くのです。
    あまりに細かく聞くので、理由がわからない私はなんとな〜く嫌な気持ちになって、だんだんと不機嫌に(苦笑)

    写真素材 PIXTA
    (c) kuppa写真素材 PIXTA


    一通り聞き終わった後、査定担当者が「高知県登録ということなので、水害があったときに、その影響を受けているのかどうかを確認しているんです」という返事がありました。

    その時は「それなら、そうと最初に言ってくれたらいいのに」と思ったんですが、今回、被災地の車の処分ニュースを見てこのことを思い出しました。

    一度水没している車は、何らかの影響を受けているとされて、かなり査定額が下がるとこのときにお聞きしたことを覚えていますが、今回の震災でも同じことがおこるのでしょう。
    買う側から考えるとその心配もわかりますが、自分ではどうしようもない天災だからこそ、車の処分にしろ、買い替えにしろ、政府の支援策が欲しいと思いました。


    余談。
    そして、私の愛車のZEPHYR750君。
    この度、ネットを通じて知り合ったSBS バトル・ロードの伊藤 暢雄(イトウ ノブオ)です。 さんが、動かなくなってしまったバイクの引き取りからメンテナンス、車検までを一気に引き受けてくださることとなりました。



    早く元気になって帰って来ることを願ってます。
    災害だけでなく、普段のアクシデントに頼れる味方がいるって嬉しい限りです♪
    (その前に「普段も乗るように!」って私のライダー仲間は思ってると思うけど…)


    PCメールご相談が初めての方でも安心
    まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
    かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪

    | fpayachan | 生活 | 06:48 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
    またまたお久しぶりにコメントいたします。
    住民票を移すかどうかなんですが。。。
    息子が進学のため、上京することになり、遠隔地被保険者証の届け出を会社にしたのですが、「住民票」か「在寮証明書」を出してくださいということでしたので、寮にお電話したら、在寮証明書の書式を送っていただけたら記入しますとのことでしたので、住民票を移したほうが簡単かな。と思い今日、転出届をとってきました。その際市役所の受付の方に相談したら「学生のうちはあまり移さないほうがいいかも」と言わました。友達も住民票は移さない人が多くて、迷っています。転出届はもうとってしまったのですが。。。
    ネットで調べたら、「遠隔地・・・」は税金や保険を支払う能力がないので、扶養者からひいてください、という証明だから遠隔地手続きはしたほうがいいけど、
    住民票を移すと、同居ではないので、扶養からはずれたり、また転入先の住民税が子どもにかかってくるから住民票は移さないほうがよいという回答があり、正直この場に来てまだ迷っています。
    健康保険証がカード型だったら何も問題はなかったのでしょうが。。。組合ができてから、非常に不便です(泣)
    「在寮証明書」の書式を自分で作ってもいいのでしょうか。また、一度転出した籍をすぐに転入として届けられるものでしょうか?
    | かずママ | 2011/03/25 4:05 PM |
    かずママさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます^^。
    私も学生時代、遠隔地の保険証を使っていましたので、かずママさんのお手続きの大変さは想像がつきます。
    時間も手間もかかるから、一番簡単なケースを選びたいですよね。
    ネットでも検索されたそうですが、ネット情報はお手軽な分、玉石混交のケースもあります。
    保険証のことなら保険者(この場合は健康保険組合)、所得税なら税務署、住民税や住民票のことなら市町村、在寮証明書なら学校という、直接の管轄のところにご自身で確認するのが一番確実です。
    お手間とは思いますが、ひとつずつ実際に確認する方法が一番かずママさん自身が安心&納得の方法だと思いますので、週明けにでも確認してみてくださいね。
    | 前野彩 | 2011/03/25 9:05 PM |
    彩さん、こんばんは〜!
    そうですね、ネットだと色んな情報があって、私も翻弄されてしまい頭の中でグルグル・・・でした。
    たしかに、きちんと一つずつ確認した方が、安心ですね♪
    基本を忘れていました〜!
    お手数をおかけしました。。。
    ありがとうございました♪
    | かずママ | 2011/03/26 12:21 AM |
    かずママさん、いえいえどういたしまして。
    簡単で後々不安になるより、手間がかかっても確認する方をオススメします^^。
    大変ですが、頑張ってくださいね。
    | 前野彩 | 2011/03/26 7:29 AM |









    トラックバック機能は終了しました。