タバコ代プラス42万円の節約効果
0
     大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
    http://www.fp-will.jp/mama.html
    aya


    タバコの値上がり&震災による品不足もあり、タバコを安いタバコにした方、キセルにした人、本数を減らした人・・・などさまざまいらっしゃいますが、禁煙!できた効果はかなり大きいですよ♪

    写真素材 PIXTA
    (c) ナカムラタケシ写真素材 PIXTA


    最近は、タバコを吸わないならお得という保険が登場しています。
    たとえば、死亡保険で検証してみます。

    禁煙して1年経過した、とある男性の35年間のこれからの総支払保険料をみると、126万円でした。
    でも、もしタバコを吸い続けていたら…総支払保険料は、168万円!
    その差、42万円です。

    同じ保険内容なら、少しでも安い保険料で、万一の際には備えたいですよね。

    もちろん、タバコを吸うなら、「喫煙」「非喫煙」の区別がない保険会社を選んだほうが、わざわざ「喫煙」で保険料が高くなるところよりも保険料が安いところもあるので、一概には言えないのですが


    でも、何より大きいのは、タバコ代になる予定だったお金の節約。
    これから35年間、1箱410円のタバコ代を計算すると、1日ひと箱として、524万円!!
    思わず、電卓をたたきなおしてしまいました。
    タバコのお金ってすごいですね…。

    ちなみに、このお客様は、タバコ代と保険料で566万円の節約!
    そして、なおかつ、健康度アップが待っている。
    禁煙効果ってすごいです♪


    PCメールご相談が初めての方でも安心
    まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
    かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪

    | fpayachan | 保険 | 01:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.fp-will.jp/trackback/1276462