■ひろがる!マネー教育は保護者もOK
0
      大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
    http://www.fp-will.jp/mama.html
    aya


    今年もスタートしたマネー教育。
    定期的に年間計画として実施する学校が1校増え、今年は3校になりました♪

    8年目の三笠中学校(2年生)。
    4年目の王寺南中学校(3年生)。
    1年目の河合第二中学校(3年生)。

    1校増えた理由は、人事移動した校長先生が、「マネー教育は子どもたちに必要だから絶対やるべき」と新しい学校でも積極的に動いてくださったから。

    正直なところ、学校の先生もマネー教育は初めて。
    だから、自分がマネー教育の授業を受けたことがないので、「マネー教育ってなにするの?」「FPってなに?」っていう状況です。
    でも、そんな中始まった今年の河合第二中学校は、初回から保護者に「自由に授業参観に来てください」という案内を配ってくださっていました。
    学校教育は、生徒と先生だけでなく、保護者も一緒にやるものと考える私にとっては、大歓迎!

    ふたを開けてみると、初回から保護者の方が「私が勉強したかった」と言いながら、授業参観にいらっっしゃっていました。
    せっかくの機会だから、保護者への門戸も開いてほしいので、こんな学校側の粋な計らいには、保護者のみならず私も感謝です。

    次回は7月。
    今度は「モノの値段が決まる仕組みとお茶の飲み比べ」。
    暑い夏だからこそ、子どもたちが楽しんで勉強できる構成にできるよう、今から頑張ります!




    「ズボラでも大丈夫!一生役立つお金のキホン」のキャンペーンが終わりに近づきました。
    お早めに、ご応募くださいませ。
    もれなくプレゼントですよ


    | fpayachan | マネー教育 | 06:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.fp-will.jp/trackback/1276489