■お茶のマネー教育から〜
0
      大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
    http://www.fp-will.jp/mama.html
    aya

    昨日は、三笠中学校のマネー教育に行ってきました。
    そして、今日は河合第二中学校のマネー教育です。
    2日続けて、マネー教育。
    そして、どちらも同じテーマ(笑

    今回のテーマは、「モノの値段が決まるしくみを知る & モノを選ぶ目を養う」というもの。

    お茶をテーマに進行していくのは例年通りですが、今年は、震災の影響でペットボトルのふたの製造が追いついていなかったり、節電中の東北・関東うに優先してお茶を回すため、関西のほうはやや品薄だったり・・・ということも含めて、説明をしました。
    すると、にぎやかだった子供たちも、震災の話題になると、し〜ん。
    集中して聞いているのがよくわかり、社会の動きに対する関心の高さが伝わってきました。

    そしてそのあとは…子どもたちが大好きなお茶の飲み比べ。



    (PHOTOGRAPHERは、YOUKOさん)

    今年もキリンさん、サントリーさん、伊藤園さんにご協力を頂きました。
    特に伊藤園さんは、支店長さん直々に各学校を回ってお茶やポスターを届けてくださり、子どもたちの意見を本社まで上げてくださるほど、ご理解を頂戴しています。
    企業の協力あって今回の授業がなりたっていることや、意見を実際の会議に使ってもらっていることを伝えると、子どもたちは社会とのつながりを感じてくれますし、お茶のコメントも真剣に考えてくれます。

    やはり、自分たちの意見が誰かの役に立つ・・・という気持ちは大切ですよね。

    そうそう、三笠中学校では、ペットボトルのふたを集めてワクチンにかえる運動もしています。
    http://ecocap007.com/

    企業の協賛で頂いたペットボトルが、今度は国を超えて役に立つ・・・。

    今まで、ペットボトルのふたは捨てていたので、これからは家で集めて、マネー教育のときに三笠に持っていこうと思います^^。



    | fpayachan | マネー教育 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.fp-will.jp/trackback/1276494