■ボーナスカットでも腹が立たないワケ
0
        大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
    http://www.fp-will.jp/mama.html
    aya

    先日、私のパートナーがボーナスの明細を持って帰ってきました。
    自分の給料じゃないけれど、明細を開く瞬間が、なんとも言えず楽しみ〜なワタシ。

    一ヶ月の集大成[673570] - 写真素材
    (c) 両さんストック素材 PIXTA


    ワクワクして見た途端「???」。


    減ってる。

    昨年より減ってる。

    間違いなく減ってる。

    なぜ???????


    同封されていたお知らせを見ると、「東日本大震災の復興義捐金として、夏と冬のボーナスの●%を寄付します」と書いてあります。

    なるほど!
    単純に減ったらイヤだけど、義捐金なら喜んで♪♪♪♪♪

    手元に入ってくるお金が減ったことには変わりないのに、義捐金だと納得できるこの心理。

    お金は「どう使うのか?」あるいは、「どう使われるのか?」が大事なんだなぁと、改めて感じたボーナスカットの瞬間でした。


    ボーナスを預金で運用したいかたへ。
    今年の夏も預金金利の上乗せはもちろん、もれなくプレゼントから、抽選プレゼントなど様々な商品が用意されています。
    いろんなところを一気に調べたいなら、こちらのサイトが便利ですよ。



    | fpayachan | 経済・資産運用 | 06:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.fp-will.jp/trackback/1276496