■貯蓄ナシ世帯でも貯蓄はできる!
0
      大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。http://www.fp-will.jp/mama.html


    2011年の「家計の金融行動に関する世論調査」によると、2人以上の世帯で「貯蓄がない」と答えた世帯の割合が28・6%に上り、調査を始めた1963年以来、過去最高となったそうです。

    貯蓄残高が1年前に比べて「減った」世帯は40・5%で、「収入が減ったので取り崩した」が43・3%で最も多く、景気減速が家計に大きな影響を与えている、とのことですが、収入が減ったことが必ずしも貯蓄減になるわけではありません!!
    貯蓄ができるかどうかは、目標を持つことが大きいのです!

    例えば、1年半前にご相談にいらっしゃった、30代の女性、うさこさんの最近の様子です。



    アンケートの中の4番目に「相談した後の家計や行動の変化をおしえてください」という質問がありますが、そこには「具体的な数字がわかり目標ができたため、保険とは別に毎月一定の貯金ができています」と書かれています。

    貯蓄できるかどうかは、収入の多い少ない、ではなく「目的を持てるかどうか」これにかかっているんですね。

    貯蓄ができない…と悩むより、プロに相談してみることが、安心の第一歩です。
    今なら、4周年のThanksキャンペーンが利用できるので、こちらのホームページを確認してくださいね。
    | fpayachan | 生活 | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.fp-will.jp/trackback/1276571