■小学校お受験に必要な親の年収は?
0
      大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。http://www.fp-will.jp/mama.html


    小学校お受験はお金がかかります。

    私立小学校に入学すると、その後の中学校も高校も大学も私立のことが多いので、いわば、子どもがお受験スクールに通う5歳ぐらいからはずっと大学生のこどもが家にいるようなもの。

    私立小学校の1年間の教育費の平均は約150万円ですから、私立大学理系の年間授業よりも高いのです☆

    それでも、私立小学校に行かせたい…という保護者に必要な年収は…



    少なくても世帯で800万円は欲しいところ。
    これはもちろん、お子さん1人でですよ。

    住むところや生活費を入れていくと、800万円はないとその他の費用が苦しくなってくるかと思います。
    実際の調査では、1,000万円を超える世帯が6割近くと、かなりの高収入世帯が多いこともわかっていますので、今だけではなく、これからのトータル支出を考えてお子さんの進学プランを話し合ってみてくださいね。

    詳しくは、「0歳からやっておきたい教育」(日本経済新聞出版社)で書かせて頂いております。
    ご覧いただければ幸いです




    | fpayachan | - | 04:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.fp-will.jp/trackback/1276603