事実婚って何?
0
    こんにちは、大阪・交野市の女性FP、前野彩です。
    http://www.fp-will.jp/

    『「事実婚」って普通の「結婚」と何が違うんでしょうか?』

    これ、私のホームページを見てくださった方から時々受ける質問です。
    皆さんは「事実婚」ってご存知でしょうか?

    日本で「結婚」というと、通常は「法律婚」を指します。
    法律婚とは、婚姻届を出すことによって、法律上の婚姻(夫婦)と認められ、互いに配偶者となることです。

    では事実婚とは?
    法律婚との一番大きな違いは、婚姻届を出さないこと。
    つまり、事実婚は法律上の婚姻をしていないため、法律上は夫婦となりません。
    そこで、単なる「同棲」と区別をするために、そして、「結婚の意志があるから生活を一緒にしているけれど、婚姻届の法律婚を選択していないだけなんです」ということを証明するために使えるのが「住民票」なのです。

    桜住民票の続柄欄は、法律婚の夫婦では「夫」「妻」になりますが、これが事実婚の場合は、「夫未届」「妻未届」の登録となります。
    そうすると、公の書類で未届けながらも「夫婦」という形が登録されるので、単なる同棲とは違う、というところがはっきりしますし、「未届夫婦」の証明があるために、健康保険や国民年金でもきちんと夫婦として取り扱われることになるのです。
    そして、事実婚の夫婦における権利と義務も、法律婚とほぼ同じ取扱いを受けます。たとえば、結婚式をあげることも自由だし、結婚指輪も自由だし、もちろん離婚することも、離婚時の慰謝料も認められています。

    そうそう、苗字はそれぞれ互いにそのままとなります。
    我が家でも私は「前野彩」で生活していますし、パートナーはパートナーの生まれたときからの氏名で生活しています。もちろん、表札も2種類です。
    (「夫」とか「主人」という言葉が私は苦手で、いつもパートナーと彼のことを外では呼んでいます)

    こんな事実婚のお話をすると、結婚によって姓(苗字)を変更することに違和感を感じた人や通帳や資格の氏名変更などで様々な手続きに悩まされた人、職場で良くも悪くも婚姻や離婚が知らされることで嫌な思いをした人などから「私も事実婚にしたら良かった」という感想を聞きます。

    ただ、事実婚もいいこともあれば悪いこともある、ということで、これから不定期モノとして、事実婚のメリット・デメリットを体験を交えてお話していきたいと思うので、ご期待ください。

    | fpayachan | 事実婚 | 10:48 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    その後がないのですが、この件についてはもうエントリはされないのでしょうか??
    是非メリットデメリットについて知りたいです。
    お願いします。
    | あのー | 2009/09/27 8:59 PM |
    あの〜さん、コメントありがとうございます。
    すっかり延び延びになってしまっていたお詫びに、今日からシリーズでお伝えしていきますので、今日のブログも是非ご覧下さい。
    質問などもありましたらお聞かせ下さいね。
    お待ちしています。
    | 前野彩 | 2009/09/28 1:29 AM |









    http://blog.fp-will.jp/trackback/853873