どれぐらい入院するんですか?
0
    こんにちは、大阪・交野市の女性FP、前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
    http://www.fp-will.jp/index.html
    aya

    保険のご相談にいらっしゃった方がよくされる質問のひとつに「入院って平均何日ぐらいですか?」というものがあります病院

    これ、病気によってかなり異なるので一概には言えませんが、厚生労働省の発表しているデータから、10年前と比較すると〜

    病院胃がん・・・約40日が約27日に。
    病院糖尿病・・・約47日が約39日に。
    病院高血圧性疾患・・・約64日が約46日に。
    病院胃潰瘍および十二指腸潰瘍・・・約26日が約22日に。
    病院結核・・・約93日が約60日に。

    病院骨折(約46日から約43日に)や病院妊娠・分娩および産褥(約8日変わらず)というように、ほとんど変わりがないものもありますが、全体的には、平成11年の平均は約39日、平成20年は約36日と少しずつ短期化していることがわかります。

    年齢とともに病気やけがのリスク、さらには入院のリスクが増えますので、そこに対して、保険で備えるのか、貯蓄で賄うのか、バランスよく準備して、不安を少しでも軽くしたいものですね。


    メールPCメールご相談が初めての方でも安心
    まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
    かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
    チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






    ■ 登録・解除フォーム

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
    「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
    社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
       
      
    | fpayachan | 医療 | 05:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    先進医療の重粒子線がん治療ってどんなもの? 2
    0
      こんにちは、大阪・交野市の女性FP、前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」ですhttp://www.fp-will.jp/
      aya

      では、昨日の宿題?の答えから(笑)

      問題は…「重粒子線がん治療にかかる自己負担はいくらでしょう?」でした。
      壁掛時計
      壁掛時計
      壁掛時計
      答えは・・・314万円お金
      かなりの高額ですね…

      今日はこの重粒子線がん治療についてお伝えしたいのですが、最初におことわりをさせて下さい。
      私はファイナンシャル・プランナーであり、医者ではありませんバッド
      今日のブログはあくまでも「どんな治療をしているのか?」を簡単に知って頂くことを目的として書いていますので、専門的なことにはお応えできませんのでご了承下さい汗

      では本題に戻りまして・・・この「重粒子線がん治療」はどんなことをするのでしょう?

      重粒子線がん治療は、がんの治療にあたって、従来の放射線治療では十分照射することが難しい場所のがんや、手術では臓器を残すのが難しいがん、通常の放射線に対して抵抗力が強いがんに対して効果が期待されています。

      大きなメリットとしては次の2点のようです。
      ,ん病巣を狙い撃ちすることができる
       (従来の放射線治療では、正常部位にも放射される)
      破壊力が強いので、効果が大きい
       (従来の放射線治療に比べて2〜3倍の威力がある)

      治療によってがんが小さくなった、あるいは成長が止まった割合を「局所制御率」と言いますが、肝臓がんでは85〜95%、前立腺がんではほぼ100%と高く、とても有効な様子です。
      患者さんの病状に合わせて治療のスケジュールをたて、照射は何回かにわけて1日から数週間掛けて行なわれるのですが、痛みや不快感はないそう。
      症状の重い副作用はほとんど見られなくなってきているということなので、治療の選択肢として考えておきたいですね病院
      (転移があった場合などは対象外になるなどの条件もあるようです)

      最近の医療保険の選択肢として人気を集める「先進医療」。
      具体的にどんなことをして、いくらぐらいのお金がかかるの?ってことを知って頂ければ幸いです聞き耳を立てる
      ※詳細な情報や実際の治療にあたっては必ず専門の医師や病院にご確認下さい。


      必要な保険金額の考え方などは、「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」サイトのかわいいマンガでご覧いただけます。
      をクリックしてご覧ください。

      なお、2010年2月15日の私の誕生日まで、FP彩ちゃんサイトオープン記念として、ご相談料割引キャンペーンを実施いたしますので、詳しくは、FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵のホームページをご覧下さいませラブ
      ホームページのご感想やご相談のお問い合わせなども、どしどし、お待ちしております。
      (サイトはこのをクリックしてください)

      ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
      「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
      チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






      ■ 登録・解除フォーム

      ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








      ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
      お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
      「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
      社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
         
         
      | fpayachan | 医療 | 06:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      先進医療の重粒子線がん治療ってどんなもの? 1
      0
        こんにちは、大阪・交野市の女性FP、前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」ですhttp://www.fp-will.jp/
        aya

        最近の医療保険では「先進医療特約」を付けることができるものが人気です。
        でも、先進医療ってどんなものなんでしょう?

        少しカタイ表現ですが、先進医療とは、「厚生労働大臣が定める高度の医療技術を用いた療養その他の療養であって、保険給付の対象とすべきものであるか否かについて、適正な医療の効率的な提供を図る観点から評価を行うことが必要な療養」と定められています。

        大雑把に言うと、一般の病院で誰もが身近に受けられるものではなく、大学病院などの高度の医療を行なう技術や施設で治療が認められているものということでしょうか。

        実際には、先進医療と認められたものは100種類あるのですが、その治療費は大半が自己負担。
        一般治療にあたる部分は、自己負担30%ですみますが(小学校入学後から70歳未満)、先進医療にあたる部分は全額自己負担となるのですお金

        なお、先進医療は2年に1回審議され、保険適用が適切と判断された場合は、特定の大学病院等でのみ治療ができる先進医療から、一般の病院等で治療ができる(健康)保険で自己負担3割で治療できる保険医療となるので、その場合は、治療費負担は大幅に軽くなります。
        ここまで広がると、気軽に安心して受けられるのですが、治療によってはまだまだ遠い話…プシュー

        自分や家族等が先進医療によって、症状が改善される!となれば、なんとか治療したいというのが人の気持ちだと思いますが、実際のところ、先進医療を受けるといくらぐらいのお金がかかるのでしょう?

        もちろん病気や治療法によって通常の病院代が異なるように、その先進医療によって自己負担額は異なります。

        そこで明日は、医療保険のパンフレットなどによく出てくるものの一つ、「重粒子線がん治療」の内容についてお伝えしますので、重粒子線がん治療にかかる自己負担がいくらか予想してみて下さいね壁掛時計


        必要な保険金額の考え方などは、「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」サイトのかわいいマンガでご覧いただけます。
        をクリックしてご覧ください。

        なお、2010年2月15日の私の誕生日まで、FP彩ちゃんサイトオープン記念として、ご相談料割引キャンペーンを実施いたしますので、詳しくは、FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵のホームページをご覧下さいませラブ
        ホームページのご感想やご相談のお問い合わせなども、どしどし、お待ちしております。
        (サイトはこのをクリックしてください)

        ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
        「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
        チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






        ■ 登録・解除フォーム

        ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








        ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
        お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
        「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
        社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
           
           
        | fpayachan | 医療 | 06:58 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
        1200人に1人
        0
          こんにちは、大阪・交野市の女性FP、前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」ですhttp://www.fp-will.jp/
          aya

          本日は、「マネーのミニレシピ」のメールマガジンの発行日です。
          私、前野彩FPと備順子税理士と共同執筆いたしまして、知っておきたいオトク情報をお伝えしていますので、ご希望の方は下記からお申込み下さいませ。
          なお、発行は第2・第4火曜日です。

          さて、そこで取り上げたのが「入院」のこと。
          実は先日、新型インフルエンザでお客様のお子さんが入院されました…。
          厚生労働省の発表では、新型インフルエンザは国民の14人に1人が感染、そのうち1200人に1人の割合で入院があるそうです。

          14人に1人とは、思っていたより新型インフルエンザの感染力って凄いものがありませんか?
          もちろん、年代によって感染者の状況も異なり、ほとんどは小学生・中学生の感染なので、オトナは少数派のようです。

          そこで、年齢別の平均入院日数を調べてみました。
          (新型インフルエンザとは別です)
          ・0〜14歳=約10日
          ・15〜34歳=約16日
          ・35〜64歳=約38日
          ・65歳以上=約55日
          ・70歳以上=約57日
          ご覧頂くとお分かりの通り、年齢が上がると共に入院日数も増えています。

          年齢を重ねて保険会社の医療保険の必要性を感じる方も少なくありませんが、医療には、高額療養費や医療費控除などの制度もあるので、国の医療保険制度の範囲の治療であれば、一定額の負担ですむので、自己負担が青天井とはなりません。

          ただ、最近は医療費の自己負担の増加、健康保険料の負担懸念、医療費の自費診療部門の広がりなどもあり、医療保険に加入する方が増えているのも事実です。

          医療保険は入院や手術しなければ、給付はありません。
          だからこそ、ご自身が納得できる「必要最低限」で加入しておき、保険に頼りすぎないことは大事かも。

          こちらの「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」サイトでは、保険の相談のながれについて取り上げています。をクリックしてご覧ください。



          なお、2010年2月15日の私の誕生日まで、FP彩ちゃんサイトオープン記念として、ご相談料割引キャンペーンを実施いたしますので、詳しくは、FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵のホームページをご覧下さいませラブ
          ホームページのご感想やご相談のお問い合わせなども、どしどし、お待ちしております。
          (サイトはこのをクリックしてください)

          ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
          「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
          チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






          ■ 登録・解除フォーム

          ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








          ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
          お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
          「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
          社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
             
             
          | fpayachan | 医療 | 07:06 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
          復活しました!
          0
            こんにちは、大阪・交野市の女性FP、前野彩です。
            http://www.fp-will.jp/

            先週は急遽ブログをお休みいたしまして、大変失礼いたしました汗
            体調を崩していたのですが病院今はもうすっかり元気になりましたので、今日からバリバリブログ更新します。
            どうぞよろしくお願い致します楽しい

            奇しくも、昨日の日経新聞には「世帯年収400万円未満の13%弱が医療費を切り詰めている(医薬品の購入の切りつめを含む)」というデータが載っていました。

            健康に生きていくためには、必要な時に、適切な医療を受けることが欠かせないわけですが、収入減少や生活不安から、医療費を節約するという状況が起こっているのは大変つらい状況ですよね。

            また、お客様の保険の申込みの告知の際によく目にするのが、定期健康診断結果で「要精密検査」「要治療」等の診断があっても、「大丈夫、大丈夫」と受診していないケース。
            自覚症状がなくても、将来の健康を育てるためには、医療費と受診時間は節約せずに受けて欲しいと思います病院

            さて、話題を戻して、私が今回の体調不良の間に考えたことの一つが、将来の健康について。

            仕事柄、入院した時の保険には加入していますが(笑)、病気にならないための体力づくりには超不精。
            不精どころか何もしていないのが現状なので、体力をつけるため、歩くことをはじめてみようかと思いました。
            歩くといっても、ウォーキングのような本格的なものではなく、まずは1駅分歩きから初めて、目標は…山歩き日の出
                 頑張りまっす!

            皆さんもこの暑さで体調崩さないようにしてくださいね。

            ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
            「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
            チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






            ■ 登録・解除フォーム

            ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








            ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
            お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
            「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
            社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
            | fpayachan | 医療 | 06:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            保険証忘れて大失敗
            0
              <こんにちは、大阪・交野市の女性FP、前野彩です。
              http://www.fp-will.jp/

              GWからのどの調子が悪く、出張先で時間ができたので念のためと…受診したときのこと。
              いつもは持ってる「保険証」を忘れてきたことに気付いて冷や汗!冷や汗

              事情は説明したものの、初診なので結果は全額自己負担
              後日健康保険証をFAXして、残りのお金を振り込んでもらうことで落ち着きましたが、こんなときに保険証の威力を痛感します><!
              診察後、薬を待つ間に思わず診療明細をしみじみ眺めてしまいました。

              そこで目にしたのが「初診料273点」の文字。
              初診料は基本は270点のはずなのに、私は273点。
              この3点(30円に相当)はなんだろう??と思いながら帰ってきて調べるも不明…。
              まぁ、私の初診料はともかくとして、診察料が病院の規模によって違うこと、ご存知ですか?

              ベッド数が19床までは診療所、それ以上は病院に区分されます。
              初診料2700円は病院も診療所も同じで、そこに時間外加算や電子加算等が入ってくる点は同じなのですが、再診料が異なるのです。

              診療所では再診料が710円、そこに5分以上の診察が付くと外来管理加算として520円が上乗せされます。
              つまりは、1230円(そのうち、3割が自己負担)。
              それに対して、20〜199床の中小病院の再診料は600円で外来管理加算等はかかりません。
              つまり、一概には言えないものの、治療が長期にわたる場合は、病院での受診の方が家計負担は軽くなることもあるということなのです。

              しかしその反面、ベッド数が200以上の大病院を受診する際には、かかりつけ医等の紹介状がない場合は、紹介料に相当するお金が最初に必要になります。
              病院によって料金は変わりますが、3000円から5000円ぐらいでしょうか。

              病院に行くときには、緊急のこともあれば、念のため…や、セカンドオピニオンとして…など様々なケースがありますが、私自身はかかりつけ医さんにお世話になりながら受診上手になりたいと思っています。

              ちなみに私のかかりつけ医は、素敵な女医さん。
              先日妹がこちらに来ている時に体調を崩したので、この診療所を紹介したところ、妹も保険証忘れで全額支払ったということを思い出し、ヘンなところで姉妹の血を痛感しました(笑)

              ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
              「マネーのミニレシピ」メールマガジンを開始いたしました。
              チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






              ■ 登録・解除フォーム

              ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








              ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
              お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
              「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
              社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
              | fpayachan | 医療 | 06:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              バファリンA・・・えっ!?バッサリンAs??
              0
                こんにちは、大阪・交野市の女性FP、前野彩です。
                http://www.fp-will.jp/

                最近、風邪やインフルエンザが流行っていますが、ドラッグストアに立ち寄ったときに、面白い薬を見つけました。

                それは、ジェネリック医薬品病院
                ご存知の方も多いと思いますが、新薬の特許が切れた後、他の会社が同様の主成分を配合して安く発売する医薬品のことです。
                CM等で知られるようになってきていますが、実は病院の薬だけではなく、一般の薬、いわゆる大衆薬にも普及しているんです。

                気になるお値段は、新薬の数割引から半額ぐらいとお買い得♪
                医療費を抑えたい私達にとっては、家計の味方をしてくれる存在です。

                面白かったのは、その名前やパッケージ。
                例えば・・・新薬名がバファリンAなるものが、ジェネリック医薬品ではバッサリンAs。
                新薬名がコーラックソフトがジェネリックではビューラック・ソフト。
                というように、薬の名前が微妙に似ているものがあり、私が行ったドラッグストアでは同じ売り場ですぐ隣に同じようなパッケージの新薬とジェネリックが陳列していました。
                この時期、風邪薬を使う場合は検討の余地アリ商品かもしれませんね。

                もうすぐ確定申告ですが、これらのドラッグストアで買った薬も医療費控除の対象となります。
                1年間、もしかしたら実質支払った医療関係費が10万円を超えるかもしれないので、レシートは大事に保管しておいて下さいね。
                もちろん、今年買った薬の領収書は、2009年度分なので、来年に行なう確定申告に使える分です。

                ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
                お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
                「ワンクリック×3」のご協力をお願い致します。
                社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ

                | fpayachan | 医療 | 07:23 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                ポートアイランドの「切らないがん治療専門病院」で先進医療がより身近に
                0
                  こんにちは、大阪・交野市の女性FP、前野彩です。
                  http://www.fp-will.jp/

                  『神戸ポートアイランドに放射線治療等の「切らない」がん治療に特化した、日本初の専門病院が計画』とのニュースが昨日発表され、先進医療が身近になってきたことを感じました病院
                  がんと言えば、日本人の死亡要因のトップ。
                  がんの不安を抱える方も少なくなく、がんになった時には「最善の医療を受けたい」または「受けさせてあげたい」という気持ちは皆さん同じではないでしょうか?

                  切らないがん治療では、放射線治療法のひとつに「陽子線治療」があります。
                  理科も数学も苦手な私の簡単な説明で恐縮ですが汗、「陽子」とは、水素の原子核のことで、特別な医療器械を使うことによりこの陽子を「陽子線」という身体への透過力を大きくして、がん細胞を破壊する力を持つ物体に変えるのです。
                  この陽子線治療を使うと、がんの場所に合わせてピンポイントでがんのみを集中破壊することができるので、がん以外のところへの放射量は少なくてすみ、体への負担や副作用が少なくなるので、治療後のスムーズな社会復帰が期待されています。

                  では、一体この陽子線治療のお値段はいくらぐらいかかるのでしょうか?
                  陽子線治療は「先進医療」にあたり、公的医療保険の対象ではありません。
                  そのため、原則として費用は全額自己負担になります。
                  その価格は、およそ288万円お金
                  命には代えられないとはいえ、かなりの高額になります。

                  さらに、陽子線治療を受けた患者さんの自己負担を見てみると、入院費用や外来費用、交通費、健康食品や民間療法などがかかっており、その自己負担合計額は472.6万円にもなります。
                  高額療養費や医療費控除の制度を使って還付されたお金を差引いても、自己負担は約430万円となり、やはり高額といわざるを得ません。

                  現在でも指定大学病院等で治療を受けることができますし、関西在住の方にとっては、2012年ごろに「切らないがん治療」専門病院ができるようですので、より高度な専門治療を受けるチャンスが広がってきています。

                  ただ、金銭的な問題で治療をあきらめてしまうのは何としても避けたいところ。
                  最近は、医療保険の商品に「先進医療特約付き」の保険も登場しています。
                  これがあると、先進医療に対する金銭的な負担をかなり軽くすることができるので、医療の選択をする際に心強い味方になりますラブラブ
                  十分な預貯金で賄うということができるなら保険の必要性は低いかもしれませんが、教育費も住宅ローンも老後資金も・・・と様々なお金がかかる毎日だからこそ、最低限の安心として、保険等で先進医療に対する備えを付けておくのもひとつだと私は思います。
                  全ての保険商品の中から自分ひとりで「先進医療」に対する備えがあるものを選ぶのは大変だと思いますので、万一の安心を・・・と思った場合は、遠慮なく相談してくださいね。
                  aya-maeno@fp-will.jp、あるいはホームページのお問合せを使ってください。
                  | fpayachan | 医療 | 09:05 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
                  大阪女性は医療費が安い!?
                  0
                    こんにちは、大阪・交野市の女性FP、前野彩です。
                    http://www.fp-will.jp/

                    突然ですが、皆さんのBMIはいくつですか?

                    メタボリックに関係のあるBMI(体重(kg)を身長(m)で2回割る)が25以上の都道府県別肥満率を見ると、女性の肥満率が低い第2位は大阪!
                    (男性は低い方から21番目)。

                    ご存知の通り、肥満は糖尿病や高血圧など、様々な病気を引き起こす可能性があるので、病気になるともちろん医療費の自己負担も増えてしまいます。

                    そこで、肥満と非肥満でどれぐらい医療費が違うのかを調べてみると、肥満期間がゼロの人と10年の人の平均医療費自己負担では、1年間で21,306円も違うのです。

                    肥満は生活習慣だから、肥満が10年続くと約21万円の差。
                    早く肥満から脱出すると、健康に近づくだけではなく、将来の医療費削減にも役立つってことなんですね。

                    でも、必ずしも痩せすぎがいいとは限りません。
                    何事も程ほどが良し!です。

                    ところで、この健康になって浮いた約2万円で、あなたなら何を買いますか?
                    私は、夜空に浮かぶ月の土地を買うのも面白いかも…なんて思いました。
                    なんと、月の土地1200坪が2,700円で買えるそうですよ。
                    価格は安くても、実際には使えない土地だから微妙なので、決心がつかないのですが…。

                    | fpayachan | 医療 | 10:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |