円高?円安?
0
    大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
    http://www.fp-will.jp/mama.html
    aya

    最近「円高」というコトバがよくニュースになるので、外貨運用に興味を持つ方が増えています。

    でも、円高・円安のイミが逆になっていることもあるので、ちょっと今日は確認です楽しい
    最近話題なのは、ユーロと円なので、円高ユーロ安円安ユーロ高で説明しますね。

    まず、お金もひとつのモノと思ってください。
    モノなので、お金と交換できるのです。

    例えば1年前にユーロを買おうとすると、1ユーロを買うためには日本円で135円ぐらい払わないと、1ユーロが買えませんでした。

    でも今は?
    1ユーロ110円です。
    ということは、今は1ユーロを買うためには、日本円で110円払えば1ユーロが買えるということを表しています。

    同じ1ユーロを買うために支払う日本円が、1年前なら135円必要だったのに、今はたった110円で同じモノが買えます。
    つまり、今の方が支払う日本円は少なくて済みます。

    それはなぜ?って考えると、1ユーロというモノは変わらないのに、日本円の方が価値があるから、去年よりも少ない日本円で1ユーロが売ってもらえる(交換できる)ということになるのです。

    円高ということは、「円の価値が高い」ということになるので、金額じゃなくて、「価値」で考えるんですねひらめき

    そして、この反対が円安ユーロ高。
    2年前は1ユーロ170円ぐらいになっていましたので、仮に今の1ユーロ110円が170円になったとすると、これは円安ユーロ高になるのです。

    同じ1ユーロを買うにも、円高ユーロ安なら払うお金は少なく、円安ユーロ高なら払うお金は多くなるので、海外旅行に行ったり、外貨建ての運用を考えるときには、この為替レートの動きをしっかりと理解することが大切になります飛行機

    外貨運用を考えるなら、基本は「円高の時に外貨を買って、それより円安になれば円に戻した時にトク」と思ってください見る

    メールPCメールご相談が初めての方でも安心
    まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
    かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
    チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






    ■ 登録・解除フォーム

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
    「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
    社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
       
     
    | fpayachan | 経済・資産運用 | 07:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    会社に財形ある?
    0
      こんにちは。
      大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
      http://www.fp-will.jp/mama.html
      aya

      そろそろ4月のお給料を受取る頃。

      この時期、会社からはいろんな案内があるかと思いますが、その中でも会社に制度があるなら利用していただきたいのが「財形貯蓄」。

      正式名称は、勤労者財産形成貯蓄制度といい、その名のとおり、働く人の財産形成をサポートしてくれる制度です。
      給料天引きでお金を貯めて、引き出すときは会社経由で手続きを取るので、一回手続きをしてしまえば、貯めやすく下ろしにくい♪という貯めやすい仕組みになっています。

      財形には3種類ありますが、その1つ目が「一般財形貯蓄」。
      気楽に天引きで貯められますが、普通に銀行等で預金するのと同じように、利息には20%の税金がかかります。

      一般財形の魅力は何?とういと、通常の積立よりもチョット金利が高くて天引きで貯めやすい、というところでしょう。

      残り2つはこれから始めるなら55歳未満の人限定!という商品ですが、その1つが「財形住宅」。
      これはその名前のとおり、家を買ったり、増改築するときのお金に充てるというように、貯めたお金の使い道が決まっているわけですが、利息に税金かからないので、有利に貯めることができます。
      (低金利時代だからこそ、チョットの工夫が大切です)

      もう1つは「財形年金」。
      これもその名のとおり、老後の年金を準備するためのお金ですが、利息に税金がかからず貯めることができる上に、将来、年金をもらうときにも非課税ということで、貯める時も&受取る時も税金がかからないという嬉しい制度です。

      実は、通常の国民年金や厚生年金は税金をかける対象になっていますし、普通預金で貯まったお金を将来老後資金に!と思うなら、今からコツコツ積立はいかが?


      メールPCメールご相談が初めての方でも安心
      まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
      かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


      ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
      「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
      チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






      ■ 登録・解除フォーム

      ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








      ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
      お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
      「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
      社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
         
        
      | fpayachan | 経済・資産運用 | 09:40 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
      セミナーでしたっ!
      0
        こんにちは。
        大阪・交野市の女性FP(ファイナンシャル・プランナー)前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
        http://www.fp-will.jp/mama.html
        aya

        自分の資産運用を考える時のポイント

        昨夜はこのテーマでスタンダードリチャーズの勉強会でお話をさせて頂きました。

        資産運用!というと、とかく「何を買ったらいいの?」「どれがトク?」というところにすぐ行き勝ちなのですが、私が考える資産運用は、もっと必死度がないもの。

        例えば、運用で5万円のリターンを上げようと思えば、2%で運用しても250万円のお金が必要になります。

        でも、ローンや保険、使途不明金の見直しなどの「家計の見直し」で同様の5万円のリターンを上げるほうが、リスクは低い上に、値動きのストレスもないんですよね♪
        運用に一気に走る前に、まずは家計のムダの洗い出し(仕分け!)が必要だと思うのです。

        その他にセミナーでは、メインイベントとして、自分自身の老後の必要資金や運用利率等を係数を使いながら実際に計算していただきました。

        参加者の多くの方がFP資格をお持ちだったのですが、ご自身のライフプランや家計の将来シミュレーション(キャッシュフロー表)を作ったことがある方は、17名中たったお一人・・・プシュー

        医者の不養生ならぬFPの不養生とならないために、ご自身の老後のイベントや収支などを考えていただいたので、電卓のパチパチという音が鳴り響いた2時間でした。

        その中で嬉しかったのが、皆さんすごく真剣に取り組んでくださったこと。
        そして、アンケートも驚くほど長い文章を書いてくださったこと。
        講師をした私のほうがパワーを頂いた勉強会でした楽しい

        こんな機会を与えてくださったスタンダードリチャーズ事務局&参加者の方に感謝いたします。
        この次は、参加者として、また勉強会に参加したいと思っています。
        スタンダードリチャーズ勉強会のブログはこちらですよ♪


        メールPCメールご相談が初めての方でも安心
        まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
        かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


        ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
        「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
        チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






        ■ 登録・解除フォーム

        ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








        ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
        お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
        「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
        社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
           
          
        | fpayachan | 経済・資産運用 | 00:57 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
        確定拠出年金研修で意外に皆がメモをとること
        0
          こんにちは、大阪・交野市の女性FP、前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
          http://www.fp-will.jp/index.html
          aya

          3月・4月は、春から新しく確定拠出年金制度を導入する企業の確定拠出年金研修や新入社員研修等で、会社にお伺いすることが多くなる季節です。

          確定拠出年金制度(会社型)とは、会社が従業員の老後や退職金のために出してくれた掛け金が、一人一人の確定拠出年金口座に振り込まれ、それを従業員が自分で定期預金や投資信託などで運用するもの
          つまり、将来年金や退職金として受取る金額は、本人の運用次第!という制度です。

          日本では投資教育ということがほとんどなされていないので、確定拠出年金の運用を全額定期預金でされる方も少なくありません。
          でも、ちょっと注意が必要なことも…。

          制度移管金ということで、会社によっては、以前の退職金制度で貯めたお金を確定拠出年金に移すことがよくあります。

          このお金が仮に800万円あるとしましょう。
          確定拠出年金の運用はA銀行の定期預金100%を選び、全額をA銀行で運用することにしました。
          そして、給与振込口座などのプライベートのお金約500万円もA銀行に預けています。

          では、この場合に、もしA銀行が破綻したらどうなるのでしょう?
          壁掛時計
          壁掛時計
          壁掛時計
          壁掛時計
          壁掛時計
          銀行が破綻した場合は、「1人1金融機関につき1000万円とその利息」が保護される金額です。
          つまり、確定拠出年金のお金も、プライベートのお金も全て合計されて、「1人1金融機関」とカウントされるので、1300万円は全額保護されない可能性があるのです。

          確定拠出年金やプライベートでまとまった額のお金がある方は、運用時には注意をしてくださいね。
          (確定拠出年金では、ここのところをメモとられる方が意外に多いです。
          ということは、該当する方が多いということですよね)

          プライベート、あるいは確定拠出年金の運用銀行など、どちらかの銀行を変えることで万一の対応は取れますよ楽しい


          メールPCメールご相談が初めての方でも安心
          まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
          かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


          ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
          「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
          チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






          ■ 登録・解除フォーム

          ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








          ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
          お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
          「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
          社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
             
            
          | fpayachan | 経済・資産運用 | 06:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          銀行の合併で気をつけたいこと
          0
            こんにちは、大阪・交野市の女性FP、前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
            http://www.fp-will.jp/index.html
            aya

            関西にお住まいの方には身近な銀行だと思いますが、3月1日に関西アーバン銀行とびわこ銀行が合併して、関西アーバン銀行になりましたお金

            この合併で注意をしておきたいことが一つ。
            それは、「万一、銀行が破綻したらどうなるの!?」っていうこと…。

            金融機関が破綻した場合、「1金融機関1人あたり1000万円とその利息」までが預金保険制度で保護されるので、ひとまずは安心です。
            また、外貨預金は保護の対象外になるものの、利息が付かない普通預金(決済用預金)は全額保護されます。
            (個人で決済用預金を使う方はほとんどいらっしゃらないかと思いますが…)

            では、今回のように2つの銀行が合併した場合はどうなるのでしょう?

            合併から1年間については、「1000万円×合併数+その利息」が保護されるので、関西アーバン銀行のケースでは2000万円とその利息までが保護されることになります。

            つまり、破綻が心配な場合は、合併から1年間の間に次に預け先を考えなさいね!ということ。

            今年の5月1日には、池田銀行と泉州銀行が合併しますので、2行合わせて1000万円近いお金がある〜という方は、万一に備えて預け分けるなどの対策を考えてみて下さいね。


            メールPCメールご相談が初めての方でも安心
            まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
            かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


            ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
            「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
            チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






            ■ 登録・解除フォーム

            ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








            ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
            お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
            「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
            社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
               
              
            | fpayachan | 経済・資産運用 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            5年と10年どっちがトク?
            0
              こんにちは、大阪・交野市の女性FP、前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」です。
              http://www.fp-will.jp/index.html
              aya

              この時期、確定拠出年金の研修で企業にお伺いすることが増えます。
              研修では、確定拠出年金の制度そのものから運用の考え方、商品の特徴までをお伝えするのですが、皆さんが一生懸命メモをとるところが、どの会社に行っても大体決まっています。
              それは、「金利」のこと。

              どの商品で運用するかを考えるときに、「どれがトクか!?」ということが選択の一つにあります。
              自分のお金を増やしていくんだから、当たり前ですよね。

              今現在の金利が高いのは、期間が長い方
              つまり、仮に3年定期と10年定期があるなら、今の金利では10年を選んだ方がトク♪ということになります。

              でもここで、ちょっとまった〜!!なんです。

              これから5年、10年先を考えたときに、金利は上がると思いますか?それとも、下がると思いますか?
              また、その上がるペースや下がるペースはどのぐらいの速さですか?

              もし、将来の金利が上がると思うなら、期間が短いもので運用する方がトクです。
              なぜなら、仮に3年定期であれば、3年後は最初よりも金利が上がった状態で3年間運用してくれるし、さらに3年経ったらまた金利が上がった状態で3年間運用してくれるから。
              これが、10年定期であれば、今は金利が3年ものよりも高くても、10年間ずっと同じままなので、3年定期のように金利が上がっていくメリットを得られないことになるのです。

              その反対に、将来の金利が下がると思うなら、期間が長いもので運用する方がトクです。
              なぜなら、仮に10年定期であれば、世の中の金利が下がっても10年間はずっと今の金利を約束してくれるわけなので、高い利息を受取り続けることができます。
              でも、3年定期を選んで入れば、3年ごとに世の中の金利と一緒に自分が受取る金利も少なくなってしまうのです。

              つまり、どの商品がトクなのか!?というのは、今の金利や過去の運用実績だけではなく、将来のヨミも含めて考えるってことがポイントなんですね。

              でも、そのヨミが…プロでも難しいので、お金のことにアンテナをはることが大切なように思います。


              メールPCメールご相談が初めての方でも安心
              まんがでわかる「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」のホームページをご覧下さい。
              かわいい家計簿も無料でダウンロードできますよ♪


              ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
              「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
              チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






              ■ 登録・解除フォーム

              ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








              ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
              お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
              「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
              社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
                 
                
              | fpayachan | 経済・資産運用 | 07:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              低金利時代だから、確実にお金を増やそ♪
              0
                こんにちは、大阪・交野市の女性FP、前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」ですhttp://www.fp-will.jp/
                aya

                FP相談をしているときに、お客様がちょっと身構える言葉に「運用」や「投資」という言葉があります。
                でも、普通預金も、定期預金も「運用」の一つなので、実は、身構える必要なんてないんです。

                同じ「投資」という言葉でも「自己投資」というのは、スキルアップなど前向きにとらえるのに不思議ですね。

                では、突然ですが、あなたの預金口座に、1年以上使う予定がないお金が100万円お金あるとしてください。
                そのお金を、給料等の振込口座に普通預金のまま1年間置いておきますか?それとも、キャンペーン金利等を調べて、1年定期預金に移しかえますか?
                時計
                時計
                時計
                いちいち調べるのも面倒だし、金利はどこに預けても低いからそのまま預けておこうかな?と思った方。
                今の普通預金の金利は大体0.04%。
                ここから20%の税金が差引かれるので、税引後の金利は0.032%になります。
                ということは、100万円預けても、1年間の利息は320円にしかならないのです。

                キャンペーン金利を使うと答えた方。
                仮に1年間0.8%の銀行に預けたら、税引後金利でも0.64%になります。
                ということは、100万円預けると、1年間の利息は6,400円にもなります。

                これを仮に10年続けたらどうでしょう?
                今の金利が10年続いたとすると、普通預金は100万円が100万3,200円です。
                定期預金は106万円4,000円です。
                なんと、お金を寝かせておくだけで、イエイエ、お金自身が働いてくれるのですが、60,800円の差がつくのです!

                もし、これが500万円なら?
                もし、これが30年なら?
                というように考えると、金利が低い今の時代だからこそ、ちょっと手間を掛けるか掛けないかで、確実にお金の増え具合が違ってくることがお分かりいただけるんじゃないかと思いますグッド

                でも…私自身もそうですが、でもその一手間が意外にハードル高かったりするんですよね(苦笑)
                (イエイエ、頑張らなきゃ!!)


                家計管理の考え方は、「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」サイトのかわいいマンガもご覧下さい。
                をクリックしてご覧ください。
                かわいい無料家計簿もダウンロードできますよ。

                なお、2010年2月15日の私の誕生日まで、FP彩ちゃんサイトオープン記念として、ご相談料割引キャンペーンを実施いたしますので、詳しくは、FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵のホームページをご覧下さいませラブ
                ホームページのご感想やご相談のお問い合わせなども、どしどし、お待ちしております。
                (サイトはこのをクリックしてください)

                ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
                「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
                チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






                ■ 登録・解除フォーム

                ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








                ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
                お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
                「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
                社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
                   
                   
                | fpayachan | 経済・資産運用 | 00:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                宝くじ付定期預金で夢をかなえたいっ
                0
                  こんにちは、大阪・交野市の女性FP、前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」ですhttp://www.fp-will.jp/
                  aya

                  年末となると年末ジャンボ宝くじの季節。

                  私は毎年買う派ではないのですが、最高額は3000円楽しい
                  確か9,000分ぐらい買ったうちの1枚だったので、あまりモトは取れなかったのですが、番号を探す時の微妙なウキウキ感は未だに覚えています。

                  で、最近増えてきたのが「宝くじ付定期預金

                  例えば、大阪市信用金庫では「夢ジャンボ」という名前の定期預金があります。
                  これは、100万円につき10枚の年末ジャンボ宝くじがもらえます♪
                  300万円ならドリームジャンボ・サマージャンボ・年末ジャンボと各10枚ずつくれるので、合計30枚の宝くじ付♪
                  確かに夢がジャンボな宝くじですよね。
                  宝くじ10枚買うと3,000円。
                  100万円の預金に対する利息だとすると、それだけで店頭金利より0.3%上乗せってこと。
                  当ればさらに魅力ですねラブ

                  最低金額は300万円とアップするけれど、もっと宝くじをもらいたいなら、京都信用金庫はグリーンジャンボも追加して年間4回、3年間で豪快120枚の宝くじがもらえます♪
                  当選のチャンスがさらに広がりますね。

                  どちらもネットで取り扱いがなされていますが、他にもスルガ銀行や泉州銀行などいろんなネット支店でもありますので、是非探してみてくださいね。

                  今年の冬のボーナスは昨年に比べて平均14%減と厳しい状況ですが、こんな夢がある定期預金なら、楽しみが増えるかも?
                  (そんな100万円もないよ!!という声も聞こえてきますが…)

                  こちらの「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」サイトでは、簡単に記入できて、かわいい家計簿を無料ダウンロードすることができます。をクリックしてご覧ください。

                  なお、2010年2月15日の私の誕生日まで、FP彩ちゃんサイトオープン記念として、ご相談料割引キャンペーンを実施いたしますので、詳しくは、FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵のホームページをご覧下さいませラブ
                  ホームページのご感想やご相談のお問い合わせなども、どしどし、お待ちしております。
                  (サイトはこのをクリックしてください)

                  ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
                  「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
                  チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






                  ■ 登録・解除フォーム

                  ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








                  ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
                  お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
                  「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
                  社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
                     
                     
                  | fpayachan | 経済・資産運用 | 06:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  確定拠出年金と定期預金
                  0
                    こんにちは、大阪・交野市の女性FP、前野彩です、もとい「FP彩ちゃん」ですhttp://www.fp-will.jp/
                    aya

                    会社員の10人に1人が加入していると言われる「確定拠出年金制度」。
                    これは、社員一人一人の確定拠出年金口座に、会社が「拠出」する掛け金が入金され、それを社員が自分で定期預金や保険、投資信託などで運用する退職金・年金積立制度です。

                    確定拠出年金の研修もよく担当させて頂くのですが、「銀行が倒産したらどうなるか?」と言うこと等もお話させて頂いています。

                    銀行が倒産した場合、法律で全額保護されるのは、「決済用預金」と「元本1,000万円とその利息」まで
                    決済用預金とは、利息がつかない普通預金ですが、確定拠出年金では商品がないので、今回は確定拠出年金の運用商品である定期預金を取り上げますね。

                    例えば、給料振込みなどのプライベートのA銀行の口座で800万円あるとします。
                    そして、確定拠出年金の運用商品でも、同じA銀行の定期預金を選んだとします。
                    そうすると、A銀行が万一破綻したとには、プライベートの口座のお金も、確定拠出年金のA銀行の商品も、全て一緒にして、「元本1,000万円とその利息」までしか法律では保護されません。

                    会社によっては、違う制度から確定拠出年金に変更する時に、過去制度の退職金積立のお金を「制度移管金」として、移行します。
                    その場合、会社に勤める年数が長いほど、移管金も300万円とか500万円とかまとまった金額になります。
                    そのお金にさらに毎月毎月拠出してお金を運用していくので、場合によっては1,000万円を超えることも考えられますよね?

                    万一銀行が破綻した場合を考えて、金額が大きくなりそうな場合は、プライベートの口座とは異なる銀行の定期預金を確定拠出年金で選ぶことをオススメします。

                    こちらの「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵」サイトでは、確定拠出年金を含めた家計相談や老後の資金相談も承っています。をクリックしてご覧ください。

                    なお、2010年2月15日の私の誕生日まで、FP彩ちゃんサイトオープン記念として、ご相談料割引キャンペーンを実施いたしますので、詳しくは、FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするFPの知恵のホームページをご覧下さいませラブ
                    ホームページのご感想やご相談のお問い合わせなども、どしどし、お待ちしております。
                    (サイトはこのをクリックしてください)

                    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
                    「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
                    チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






                    ■ 登録・解除フォーム

                    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








                    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
                    お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
                    「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
                    社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
                       
                       
                    | fpayachan | 経済・資産運用 | 06:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    定期預金は本当に期間が長い方がトク?
                    0
                      こんにちは、大阪・交野市の女性FP、前野彩です。もとい、「FP彩ちゃん」です♪
                      http://www.fp-will.jp/

                      こちらがマンガでわかるご相談専用ホームページ、「FP彩ちゃんの聞けば得トク、知らなきゃソンするお金の知恵」です。
                      こちらもよろしくお願いします。
                       (リンクが上手く貼れなかったので、このをクリックしてください)
                      バナー
                      さて、昨日は企業研修に行ってきました。
                      そこで質問されたのが「定期預金は期間が短いのと長いのとでは、どっちがトクですか?」ということ。

                      銀行の定期預金の金利を見ると、銀行によって若干の違いはあるものの、預ける期間が長いほど金利は高くなります。
                      話をわかりやすくするために、1年定期と10年定期預金を比べてみますね。
                      今の金利では、1年定期が0.12%、10年定期が0.5%ほど。
                      お金に働いてもらって利息を増やす場合は、当然金利は高い方がたくさん利息をもらえるので、10年モノのほう金利ではお得お金です。

                      でも、本当にそう!?

                      実は金利と世の中の景気は連動しているので、これから世の中の景気が良くなってくると、定期預金の金利も上がっていきます
                      その時に、10年定期を選んでいたらどうなるでしょう?

                      10年間は安定した利息を必ずもらえるけれど、世の中の金利が上がっていっても自分は0.5%のままです。
                      でも、もし1年定期を選んでいれば、景気が良くなって金利が上がった時の利率で、1年後にまた定期預金ができるわけです。

                      つまり、これから10年後に今よりも景気がよくなると思えば、目先高い金利の定期預金にするよりも、短期間の定期預金にして、金利が上がるたびに定期預金を更新していく方が有利かもしれないのです。

                      金利が高い長期間の定期預金を選ぶか、今は金利が低いけれどコツコツと上がっていくことを期待するかは・・・「あなたのヨミ」次第。

                      そこで結論は・・・上がっていくと思えば、短期間の定期預金をつなげていく方が良し、まだまだ上がらないと思えば、長期間の定期預金を選ぶ方が良し、ということです。

                      なお、こんなお金の素朴な疑問から、教育資金や保険、住宅ローンに老後資金まで、家計全般のご相談に対応するのが、FPです。

                      aya2010年2月15日の私の誕生日まで、FP彩ちゃんサイトオープン記念として、ご相談料割引キャンペーンを実施していますので、お気軽にホームページをご訪問くださいね。
                      ホームページのご感想やご相談のお問い合わせなども、どしどし、お待ちしておりますラブ
                      (サイトはこのをクリックしてください)

                      ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
                      「マネーのミニレシピ」メールマガジンをお送りしています。
                      チョット知っておきたいマネー情報を第2・第4火曜日にお届けいたしますので、下記フォーム、あるいは右のリンクコーナーからご登録下さい♪






                      ■ 登録・解除フォーム

                      ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。








                      ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
                      お一人でも多くの方に読んでいただくため、ブログランキングに参加いたしました。
                      「ワンクリック×3&評価」のご協力をお願い致します。
                      社長 経営者 ビジネス系ブログ情報 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
                      | fpayachan | 経済・資産運用 | 05:41 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |